現代ビジネスコース

ドミニカ国チャリティ募金へのご協力ありがとうございました

  • インフォメーション
  • 2017.12.27

平成29年9月にドミニカ国に最大強度のハリケーン(マリア)が上陸し、一晩で国がほぼ壊滅状態になりました。青年海外協力隊として活動していた本学卒業生の力丸育未さんも被災され、一時帰国後、ドミニカ国復興支援プロジェクトを立ち上げました。

現代ビジネスコースの卒業生である力丸さんのプロジェクトに協力したいと、私たちも純短祭や鹿児島純心女子中・高校の純心バザーで「チャリティはがき1枚150円+お気持ち」という形ではがき販売と募金活動を行いました。
また、中学・高校・短大の購買部にはがきと募金箱の設置をお願いし、多くの皆さまにご協力いただくことができました。

この活動を通して人の温かさを改めて感じることができ、また誰かのために一生懸命頑張ることの大切さも学ぶことができました。私にとって、とても貴重な経験になりました。
今後も少しでも人のために行動できる人になれるよう、自分にできることを精一杯頑張りたいです。

皆さまのお気持ちは、12月19日(火)に力丸さんににお渡しすることができました。
○ チャリティ募金
 *チャリティはがき販売売上金・・・4万5,225円
 *寄付金・・・8,546円
    合計 5万3,371円

ドミニカ国チャリティ募金にご協力してくださった皆さま、本当にありがとうございました。(2年T.H.)

皆さまのお気持ちをお渡しさせていただきました

現代ビジネスコース2年生が郷土料理をいただきました

  • キャンパスレポート
  • 2017.12.15

平成29年12月13日(水)、現代ビジネスコース2年生のフードプロデュース選択者30名が、正調さつま料理「熊襲亭」様で郷土料理をいただきました。

調理実習で自分たちが作った「酒寿司」と比べて、熊襲亭様の「酒寿司」は、地酒が効いて大人の風味です。
女将さんのサプライズで、きびなごのさばき方を実際に体験させていただきました。

ほかにもさつま揚げや豚骨など、鹿児島のおいしい郷土料理をいただきました。
鹿児島の味をしっかりと受け継ぎ、次の世代に伝えていきたいものです。

鹿児島の学生がつくる『西郷どん』ご当地PR動画に採用されました!

  • キャンパスレポート
  • 2017.12.07

来年のNHK大河ドラマは鹿児島が舞台の『西郷どん』です。

NHK鹿児島放送局が募集した「鹿児島の学生がつくる『西郷どん』ご当地PR動画」に現代ビジネスコースの2年生が応募したアイデアが採用され、平成29年11月4日(土)に本学で撮影が行われました。

当日は、照明や集音マイクなど撮影に必要な機材について、NHK鹿児島放送局の方々から一つひとつ丁寧に説明をいただきながら、撮影を行うことができました。
撮影や動画編集だけでなく、参加するキャストの手配、小道具制作と、貴重な経験となりました。
特に、日が暮れてから撮影された廊下や階段のシーンは必見です。(2年N.N.)

『西郷どん』ご当地PR動画撮影が行われました

完成したPR動画は平成29年12月3日(日)からNHKの総合テレビやEテレで放送されています。
ぜひご覧ください!

現代ビジネスコースの1年生が和食のテーブルマナーを学びました

  • キャンパスレポート
  • 2017.12.01

平成29年11月29日(水)に「鹿児島東急REIホテル」で和食のテーブルマナーを学びました。
優しく丁寧でユニークな講師の先生のご指導により、エチケットやマナーについて学ぶことができました。相手に不愉快な思いをさせないように食事をする一つひとつの丁寧な所作や行動を意識することが大切なのだと思いました。そうすることにより美味しく、楽しい食事をすることができました。
これから社会に出てこのような機会がたくさん増えると思います。その際に本日学んだことを生かして、魅力ある女性になりたいです。(1年I.A.)

現代ビジネスコース2年生の一足早いクリスマス!

  • キャンパスレポート
  • 2017.11.30

現代ビジネスコース2年生の「フードプロデュース2」選択者は、一足早くクリスマスを迎えました。

「フードプロデュース2」では鹿児島のおいしい郷土料理を作って、鹿児島の食文化について学んでいます。
今回は年に一度の西洋料理の実習で、クリスマス料理を作りました。まるまる1羽のローストチキンは圧巻です。

少し早いですが…メリークリスマス!

鹿児島県特産品協会で鹿児島ブランドを学びました

  • キャンパスレポート
  • 2017.11.09

平成29年11月8日(水)、現代ビジネスコース2年生のフードプロデュース選択者30名が、鹿児島県産業会館で「本物。鹿児島」の特産品について学びました。

鹿児島県特産品協会様より、鹿児島の自然や歴史、文化についてご講話をいただきました。
日頃は、鹿児島の郷土料理を通して、主に鹿児島の食文化や農畜産物などの特産品について学んでいますが、鹿児島の伝統工芸品についても幅広く学ぶことで、より深く鹿児島の良さを知る機会となりました。

現代ビジネスコースが販売用のアップルパイを作りました

  • インフォメーション
  • 2017.10.27

今年も「第40回純短祭」で純心学園伝統のアップルパイ(1個1,200円)を販売します。

食品販売時間(アップルパイなど)(PDF形式 : 153KB)

シスター秘伝のアップルパイ

本学の初代学長である酒井ミヤ子先生がアメリカ留学中(1950年)にアップルパイの作り方を習得し、帰国後シスターや先生に伝授されました。現代ビジネスコースのフードプロデュース選択者30名はその伝統的な手法を引き継ぎ、皆さまに笑顔になっていただけるよう感謝の気持ちを込めてお届けします!

昨日、純短祭で販売用のアップルパイを作りました。今年も美味しく出来上がっています!
アップルパイ作りの様子を写真でご紹介します。

平成29年10月28日(土)・29日(日)の2日間、「純短祭」へぜひお越しください。
皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

なお、純短祭当日は学内が工事中のため、駐車場をご用意できません
自家用車での来場はご遠慮いただき、公共交通機関をご利用くださるよう、お願い申し上げます。
また、鹿児島中央駅西口から本学までの無料シャトルバスを運行いたしますので、こちらもご利用ください。

詳しくはこちらをご覧ください>>> 第40回「純短祭」

現代ビジネスコースは10周年を迎えました!

  • キャンパスレポート
  • 2017.10.24

現代ビジネスコースは平成29年度、10周年を迎えました。

今年の純短祭のコーステーマは『Be the light ~みんなでひとつ~』

☆ 先輩方の伝統を引き継ぎ、先輩から後輩へ想いを伝える学芸・情プロ・モードによる舞台発表
☆ 10年の歴史を振り返る『現ビ』の魅力たっぷりの展示や、共同制作のキルト作品発表
☆ 復刻メニューと新商品「ピーチソーダ」をご用意して10年目のGカフェOPEN
☆ 純心伝統のアップルパイと、試作の歴史がひとつになった『10周年記念パック』オリジナルクッキーの販売

☆ 学食「菜食楽庵(さくらあん)」さんのご協力で当たりくじのおまけがついた食堂喫茶
☆ 包括連携協定を結ぶ肝属郡錦江町特産品販売(土曜日のみ)の地域貢献

短大での思い出がよみがえる純大祭改め「純短祭」で、卒業生の皆さまをお待ちしています!

なお、純短祭当日は学内が工事中のため、駐車場をご用意できません
自家用車での来場はご遠慮いただき、公共交通機関をご利用くださるよう、お願い申し上げます。
また、鹿児島中央駅西口から本学までの無料シャトルバスを運行いたしますので、こちらもご利用ください。

詳しくはこちらをご覧ください>>> 第40回「純短祭」

「純短祭」で販売する現代ビジネスコースのアップルパイ!

  • インフォメーション
  • 2017.10.17

今年も「第40回純短祭」で純心学園伝統のアップルパイを販売します。

こちらは現代ビジネスコースのアップルパイ(1個1,200円)です。
「紅玉」のりんごを使用し、サクサクのクッキー生地が特徴となっています。4月から試作を重ね、今年のアップルパイも大変美味しく仕上がりました!

「純短祭」では、現代ビジネスコースと食物栄養専攻の学生が作った2種類のアップルパイを販売します。

食品販売時間(アップルパイなど)(PDF形式 : 153KB)

シスター秘伝のアップルパイ

本学の初代学長である酒井ミヤ子先生がアメリカ留学中(1950年)にアップルパイの作り方を習得し、帰国後シスターや先生に伝授されました。現代ビジネスコースのフードプロデュース選択者30名はその伝統的な手法を引き継ぎ、皆さまに笑顔になっていただけるよう感謝の気持ちを込めてお届けします!

平成29年10月28日(土)・29日(日)の2日間、「純短祭」へぜひお越しください。
皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

なお、純短祭当日は学内が工事中のため、駐車場をご用意できません
自家用車での来場はご遠慮いただき、公共交通機関をご利用くださるよう、お願い申し上げます。
また、鹿児島中央駅西口から本学までの無料シャトルバスを運行いたしますので、こちらもご利用ください。

詳しくはこちらをご覧ください>>> 第40回「純短祭」

1 / 612345...最後 »