「かごしま学1」(総合人間科目)の授業紹介 | 鹿児島純心女子短期大学

「かごしま学1」(総合人間科目)の授業紹介

2022.07.05

令和4年5月24日(火)・31日(火)の「かごしま学1」(1年次前期)は、鹿児島大学名誉教授 大木公彦先生による講義でした。長年にわたる精緻な研究成果を踏まえ、グラフや写真で分かりやすく解説していただき、数十万年前の成り立ちから縄文時代の考古学的発見に到るまで、鹿児島の大地の悠久の歴史を感じるお話でした。

大木公彦先生

テーマ
  • 「星砂の仲間たちが教えてくれる環境汚染」(5月24日)
  • 「鹿児島の足元を知って減災へ」(5月31日)

5月24日の授業

5月31日の授業

開設15年目を迎えた「かごしま学1」は、複数の講師によるオムニバス形式の講義と学外研修を取り入れた総合的な郷土教育の科目です。毎回テーマを変えてわくわくする授業が展開します。

今年度の授業スケジュールは こちらをご覧ください。

ページトップへ
鹿児島純心女子短期大学 〒890-8525 鹿児島市唐湊4-22-1 TEL 099-253-2677 (C) Kagoshima Immaculate Heart College