デザイン表現コース2年生「大島紬研究」〜特別講話〜

2019.06.07

デザイン表現コースでは2年次に「大島紬研究」という授業が開講されます。

この授業は、大島紬の歴史や現状を理解しながら、学生たちの若い感性を生かして現代の生活スタイルにふさわしい洋装をデザインし、鹿児島の伝統工芸品である大島紬を活性化させることを目標としています。

令和元年5月21日(火)の授業では、伝統工芸士会会長の松元久明様をお迎えし、大島紬についてのお話をしていただきました。実際に反物や柄の図案を見せていただきながら、丁寧に分かりやすく大島紬について教えてくださいました。

代表の学生が大島紬の着物を試着させていただきました

講話の様子

染めた段階の糸を実際に触らせていただきました

実際に使う柄の図案を見せていただきました

これから大島紬の洋装を製作していく学生たちにとって、とても貴重な時間になったようです。

ページトップへ
鹿児島純心女子短期大学 〒890-8525 鹿児島市唐湊4-22-1 TEL 099-253-2677 (C) Kagoshima Immaculate Heart College