2019 海外留学奮闘記 ~英語科留学生だより vol.10~ その2

2020.05.19

2019 海外留学奮闘記 ~英語科留学生だより vol.10~ その1 の続きです。

私は、二十歳の誕生日をブリスベンで迎えました。誕生日の前日には、台湾人の友人と日本人の友人が誕生日パーティーを開いてくれました。誕生日当日は、学校の近くにあるシティ(ブリスベンの中心街)のスターバックスへ行きました。海外のスターバックスでは、飲み物を買ったときに名前を聞かれます。そして飲み物が準備できると名前を呼んでくれるので、注文した飲み物を取りに行くというシステムです。そこで私は、誕生日だから何か小さなことでも記憶に残ることをしたいと思い、店員の方に「今日は私の誕生日なので、カップにHappy Birthdayと書いてください」とお願いしました。我ながら図々しいお願いだなとは思いましたが、快く書いてくれた上に、名前を呼ばれたときにも「お誕生日おめでとう!」とスタッフの方々が言ってくださって、とても嬉しかったです。

スターバックスで書いてもらったメッセージ

家へ帰って、いつものようにディナーの時間に食事が終わると、ホストファミリーがそわそわし始めました。すると電気が消えて、出てきたのはかわいいチョコのホールケーキでした。なんとホストマザーの手作りだということで、本当に感動しました。また、私が韓国の化粧品が好きだという話をしたことを覚えてくれており、わざわざネットで韓国の化粧品を取り寄せてプレゼントしてくれました。こんなに祝ってもらえるとは思っていなかったので、本当に驚きました。「二十歳になったからお酒が飲めるね!」と言って、お酒大好きなホストファザー・マザーと、二人がおすすめのソジュ(韓国の焼酎)を1杯飲みました。とてもまずかったですが(笑)、それもまた良い思い出です。二十歳という人生の中で一つの区切りになる誕生日を、こうして海外で特別に祝っていただき、とても嬉しかったです。

ホストマザーお手製の誕生日ケーキ

2019 海外留学奮闘記 ~英語科留学生だより vol.10~ その3 に続きます。

*N.N.さん(鹿児島実業高校出身)は2年次に休学し、本学協定校外の大学へ海外留学しました。

ページトップへ
鹿児島純心女子短期大学 〒890-8525 鹿児島市唐湊4-22-1 TEL 099-253-2677 (C) Kagoshima Immaculate Heart College