平成30年度英語科海外研修 オーストラリアからの報告

2019.03.06

英語科の1年生は春休みに1ヶ月間のオーストラリア、カナダおよびイギリスへの海外研修があります。
授業と英語学習寮で身に付けた英語コミュニケーション能力や知識を生かす実践の場です!

平成30年2月9日(土)から3月9日(土)までの1ヶ月間、私たち英語科1年生の24名はオーストラリアのニューサウスウェルズ州にあるニューカッスル大学の語学学校にて語学研修を行っています。

語学学校には世界各地から留学生が通っています。例えば、私のクラスは19人の少人数クラスですが、その中に日本、中国、タイ、パキスタンという4カ国の生徒が一つの教室で英語を学んでいます。ほかにも、ブラジル、サウジアラビアやモザンビーク、ジョーダン、ベトナムなどの国からの留学生もいて、私たちは毎日多くの国籍の生徒たちとコミュニケーションをとり、異文化を体験しながら生活しています。また、本学以外の日本の大学からの留学生がいることは、私にとって非常に良い刺激となり、英語力向上への意識を高めてくれる存在です。

私たちは、大学に通いながらホームステイをしています。最初は文化や習慣の違いに戸惑うこともありましたが、ホストファミリーが親切にしてくださるおかげで、徐々に慣れて今では非常に楽しく過ごしています。また、英語のカジュアルな表現方法やオーストラリアの歴史、習慣、食文化など、ホストファミリーから学ぶことは多いです。さらに、異文化を学ぶだけではなく、日本の遊びや文化を家族に教える機会が多いため、日本を客観的に見て比較したり、それを他者に分かりやすく発信したりするよう努めています。毎日の生活が自分自身を成長させ、自分の引き出しを増やしていることを実感しながら、楽しい日々を過ごしています。授業後は、ビーチやショッピングセンターに行くなど、オーストラリアにいるからこそできる充実した生活を送っています。

先日は、英語科の学生たちでシドニーに行き、有名な観光地のシドニーオペラハウスやThe Rocksをまわりました。木や空、海の色、すべてが綺麗で全員の良い思い出となりました。

残り1週間、オーストラリアでしかできないこと、今しかできないことに取り組み、私たちのこれからの糧になるようにしたいと思います。また、ホストファミリーやクラスメートとの思い出もたくさん作り、笑顔で鹿児島に帰ってきたいと思います。

ページトップへ
鹿児島純心女子短期大学 〒890-8525 鹿児島市唐湊4-22-1 TEL 099-253-2677 (C) Kagoshima Immaculate Heart College