30年以上続くオーストラリアの高校生との交流プログラム | 鹿児島純心女子短期大学

30年以上続くオーストラリアの高校生との交流プログラム

2017.03.01

12月にSanta Sabina College(Sydney)とUrsula Frayne Catholic College(Perth)の生徒23名が約1週間、英語科を訪れました。「英語で紹介する日本文化Ⅱ」の履修生が企画したセッションで、日本文化を体験しました。書道パフォーマンスでは色彩豊かにのびのびと筆を走らせていました。判子を作って年賀状に押したり、茶室でお茶をいただいたり、剣道の面打ちをしたりしました。日本の若者が伝統文化をいかに日常に取り入れているかを学ぶ絶好の機会となったようです。