こども学専攻「第1回オープンキャンパス」体験授業の様子

2019.07.17

令和元年7月14日(日)に「第1回オープンキャンパス」を開催し、こども学専攻では「こどもと歌いたい」をテーマにした体験授業を行いました。

子どもは歌に合わせて身体を揺らしたり、自分なりに表現して親や保育者に受け止められると安心し喜びを感じます。今回は、やさしい歌を歌いながら、手や身体の動きを付けて、子どもらしい表現を授業を通して体験していただきました。

手遊び歌「きりんさん」を一緒に歌いました

みんなで一緒に歌った後に、歌詞の「きりんさん」部分を他の動物へ置き換える替え歌を、高校生と一緒に考えて発表する場面もありました。

1年生による創作音楽劇

創作劇の物語のなかで「おばけなんてないさ」が歌われている時に、お化けに扮した学生が教室に入ってきました!学生のノリノリなお化けっぷりに、会場は笑い声につつまれ、楽しい雰囲気になりました。

学生によるプレゼンテーション

オープンキャンパス当日は、あいにくの天気でしたが、多くの高校生や保護者にお越しいただきました。
第1回オープンキャンパスに参加してくださった皆さま、ありがとうございました。

なお、8月10日(土)に「第2回オープンキャンパス」を開催します。
第2回オープンキャンパスでは、体験授業でスライム作りを行う予定です。ご参加お待ちしております。

お申込みはこちらから>>> 第2回オープンキャンパス