こども学専攻体験授業の様子をご紹介します

2019.06.17

令和元年6月13日()に鹿児島純心女子高校の皆さんを対象とした「オープンキャンパス」を開催しました。

こども学専攻では、こどもの健康「乳児への適切な対応」をテーマに授業を行いました。
身近に赤ちゃんがいると分かることがありますが、身近に赤ちゃんがいない場合、実習の際、実際に乳児と接するときに“どのように抱っこしたらいいのだろう”“衣類をどのように着脱したらいいのだろう”と不安になることはないでしょうか。

今回の体験授業では、乳児の成長に合わせて
1 安全な抱き方
2 衣類の着脱の交換
について学び、赤ちゃんの模型を使って実際に体験していただきました。

体験授業の様子を写真でご紹介します。

パワーポイントによる説明

衣類の着脱は、まず高校生が思った通りに挑戦してみます。

高校生が挑戦してみます

次に、短大生が着脱のポイントをおさえながら行いました。

次に短大生が行います

展示の一部です

お越しくださった純心高校の皆さま、保護者の方々ありがとうございました。

1回オープンキャンパスは714()に、第2回オープンキャンパスは8月10日(土)に開催します。
興味のある方はぜひお越しください。お待ちしております。