こども学専攻(1年次前期)の授業紹介「アカデミックリテラシー」

2019.05.21

「アカデミックリテラシー」は、平成30年度から全学的に開講された初年次教育科目です。
入学後のオリエンテーション期間や授業を通して「(1)本学で学ぶために理解すべき学則や履修要項等を理解すること。(2)本学で学ぶために必要な施設・機器等を使うルールを理解し守ること。(3)学修に必要な基本的な知識・能力を身に付けること。」を目標としています。

令和元年5月14日(火)、こども学専攻の1年生が「アカデミックリテラシー」の授業で「図書館ガイダンス」を受講しました。図書館スタッフから、パソコン室で図書館での利用方法についての詳しい説明と図書館で館内を案内していただきました。

こども学専攻は学外実習が始まる前に絵本を借りる学生が大勢います。日頃から図書館を大いに活用することが、学生生活を実り豊かなものにすることでしょう。

パワーポイントによる詳しい説明をもとに、本の検索を実際に行いました。

本の検索を行いました

館内見学の様子

図書館利用案内についての資料