現代ビジネスコース「Gプロジェクト1」 | 鹿児島純心女子短期大学

現代ビジネスコース「Gプロジェクト1」

2022.09.15

前期に開講している「Gプロジェクト1」では、学生がグループに分かれて課題を設定し、取り組んでいます。
「Gプロジェクト」とは、自分たちで設定した課題について協働し目的を達成するプロジェクトです。現代ビジネスコースの頭文字ととり、Gプロジェクトと呼んでいます。

そのグループの1つ「食」に関する課題に取り組んでいるチームをご紹介します。

きゅうりのピクルス

「食」に関するチームは6人で活動しています。
授業で「きゅうりのピクルス」を漬けました。

作業は瓶を滅菌するところからスタート。
立派なきゅうりを瓶に入るサイズにカットするのにも苦戦しながら、パランス良く、きゅうりを瓶に詰めます。

なるべく長さが均等になるようにカットして瓶に詰めます

きゅうりを瓶に詰めている間に、米酢に砂糖や塩を加えてピクルス液を作ります。
ローリエの葉や黒コショウがバランスよく瓶に入るように分量を考えながら、きゅうりを詰めた瓶にピクルス液を入れていきます。

ピクルス液を熱いうちに瓶のふちまで注ぎ、しっかり蓋を閉めて粗熱を取り冷蔵庫に入れて保存します。

おいしいピクルスになるように慎重に作業します

完成したピクルスは約1ヶ月漬け込み、ソーセージと一緒に試食しました。

各自持ち帰ったピクルスは浅漬けのうちにタルタルソースを作るなど、いろいろなアレンジでおいしくいただきました。

約1ヶ月漬け込んだ試食用のピクルス

今回はきゅうりでピクルスを作りましたが、人参や大根など、ほかの野菜でもチャレンジしてフードロス削減に取り組みたいと思います。

ページトップへ
鹿児島純心女子短期大学 〒890-8525 鹿児島市唐湊4-22-1 TEL 099-253-2677 (C) Kagoshima Immaculate Heart College