学生が作成したポスターが「りぼんかん」に展示されています

2018.11.01

11月は児童虐待防止月間です。

すこやか子育て交流館りぼんかんでは、児童虐待防止啓発イベントとして「オレンジリボンキャンペーン」が行われています。平成28年度からこども学専攻の学生が作成したポスターを展示させていただいており、今年で3回目の展示となります。

今回は「こども食堂」について調べ、まとめてみました。
「こども食堂」とは、名称だけ聞くと単に食事を提供するだけの場所ととらえがちですが、親子にとっての「居場所」になることや「こども食堂」を通して子どもとの会話を増やしたり、子育て経験のある人と会話をすることで、子育ての悩みやストレスの解消につながるといえます。

なお、こども学専攻の学生が制作したポスターは、児童虐待防止推進月間期間中の平成30年11月1日(木)~11月30日(金)まで掲示されます。りぼんかんに行かれた際は、ぜひ展示をご覧ください。

拡大したものを展示させていただいています