「身だしなみ・服装セミナー」を開催しました | 鹿児島純心女子短期大学

「身だしなみ・服装セミナー」を開催しました

2021.02.26

令和21214()に、学校法人野村学園 野村服飾専門学校 理事長 楠元洋子先生と()山形屋 婦人服呉服統括部 販売リーダー 米重佳代子様、大迫星様をお招きし、1年生の総合人間科目「キャリアデザイン1」にて「身だしなみ・服装セミナー」を開催しました。

このセミナーは就職活動において、社会人として、また、女性としての身だしなみや着装のマナーを学ぶことを目的とし、本学1年生を対象に毎年行われています。楠元先生には、TPOに応じたファッションスタイリング、就職活動での服装や小物、また、身だしなみやコミュニケーションのポイントなどをご教示いただきました。

続いて、()山形屋様には学生がモデルとなり、リクルートスーツ等をご紹介いただきました。

学生の感想です。
  • 服は着る人のイメージをそのまま人に伝えるものであること、その場所にもっともふさわしい装いをすることがエチケットでありルールであること、日頃からTPOを意識した服装を選ぶことの大切さを学びました。
  • 下着の役割や重要性も教えていただき、美しいシルエットを保つには見えない部分にも美意識を持つことが大切だと感じました。
  • 第一印象は視覚情報が55%と半分以上を占めており、服装が相手に与える影響は大きく、重要だと学びました。
  • モデル学生の着装があり、山形屋様から丁寧で分かりやすい着こなしの説明をしていただいたので、参考にしながら自分に合ったスーツを購入したいと思います。