純心市民講座「親子で実験!夏休みの自由研究ガイド」

2019.09.06

令和元年8月7日(水)、本学1号館の第一実験室で、純心市民講座「親子で実験!夏休みの自由研究ガイド」を開催しました。

今回は18組、47名の親子の皆さまにご参加いただきました。

実験は、野菜の皮や花びらから色素を煮出して布を染めることと、色素に金属イオンを入れて色の変化を観察する2つを行いました。

参加された小学生は、実験方法の説明をとても真剣に聞いていました。

実験は、ボランティアの食物栄養専攻の学生たちに手伝ってもらいながら進めました。

“こんな葉っぱからこんな色が出るんだ!”“この皮も使えるんだ!”“鉄に漬け込むとこんな色になるんだ!”など参加者の皆さまはとても楽しそうでした。

野菜の色素は、見た目とは違う色素で作られていることもあります。
想像した色と全然違うことにあっと驚くことも学びです。
今回の実験を通して「これってなんだろう?」と思うきっかけづくりができました。