「一人暮らしの学生の集い」を行いました

2019.05.14

令和元年5月11日(土)、一人暮らしの学生を対象に「一人暮らしの学生の集い」を行いました。

年々治安が悪化し、犯罪も増える社会状況の中で、特に一人暮らしの学生には、防犯に対する強い自覚が求められています。また、健全な食生活に基づく健康管理も学生生活を営む上で重要です。

この集いは、防犯と健康についての意識を啓発すると共に、一人暮らしの学生を支援し、楽しく充実した学園生活を送れるよう親睦深めていくことを目的として、毎年開催しています。

講話「防犯に関すること」

講話「一人暮らしの健康管理」