こども学専攻「社会人1年目の奮闘!」vol.4 | 鹿児島純心女子短期大学

こども学専攻「社会人1年目の奮闘!」vol.4

2021.03.30

こども学専攻に入学すると、ほとんどの学生が幼稚園教諭2種免許状と保育士の資格取得を目指します。
多くの学生が幼稚園や保育園に就職しますが、それ以外の選択肢もあり、施設や病院、公務員の道に進む学生もいます。

令和2年度 こども学専攻卒業生の就職内定率は100%です。

幼稚園や保育園への就職以外の道に進んだ、社会人1年目の卒業生(令和2年3月卒業生)をご紹介します。
頑張っている姿をご覧ください!

J.O.さん(鹿児島南高校出身)
勤務先:大潟福祉会 すくすくしえんせんたー 風のことり

現在の仕事内容を教えてください。

年中児グループのリーダーとして午前の活動を2回、午後の活動を2回、活動を組み立てて、サブの先生と回しながら療育を行っています。また、一人ひとりの様子を記録に残し、保護者の方に連絡帳で活動の様子をお伝えしています。

純短の学びで役立っていることはありますか?

リトミックというピアノなどを使い音に合わせて体を動かす活動は、ピアノ経験がなかった私にとって、こども学専攻での少人数での学びでより深く丁寧に教えていただきました。また、こども講座では、自分たちで考えた活動に実際に子どもたちが参加すると「こういう動きになるんだ」と発見することもでき、今の活動の組み立てに役立っています。

後輩へメッセージをお願いします。

講義のなかで専門的な知識が身に付き、学外実習やこども講座などで実践的に学びを生かす事ができます。また、不安なことも先輩たちや先生方が優しく聞いてくださるので、安心して実習に挑むことができました。たくさん挑戦して吸収し、素敵な先生になれるよう応援しています。

こども学専攻「社会人1年目の奮闘!」
ページトップへ
鹿児島純心女子短期大学 〒890-8525 鹿児島市唐湊4-22-1 TEL 099-253-2677 (C) Kagoshima Immaculate Heart College