こども学専攻「社会人1年目の奮闘!」vol.1 | 鹿児島純心女子短期大学

こども学専攻「社会人1年目の奮闘!」vol.1

2021.02.12

令和2年度こども学専攻卒業予定者の就職内定率は98.4%です。(令和3年2月1日(月)現在)

こども学専攻に入学すると、ほとんどの学生が幼稚園教諭2種免許状と保育士の資格取得を目指します。
多くの学生が幼稚園や保育園に就職しますが、それ以外の選択肢もあり、施設や病院、公務員の道に進む学生もいます。

幼稚園や保育園への就職以外の道に進んだ、社会人1年目の卒業生(令和2年3月卒業生)を4回に分けてご紹介します。頑張っている姿をご覧ください!

R.T.さん(国分高校出身)
勤務先:霧島市役所 保健福祉部 子育て支援課 保育・幼稚園グループ

現在の仕事内容を教えてください。

保育所の入退所手続き、および決定に関する事務や地域子ども・子育て支援事業、子ども・子育て支援交付金関連事務を行っています。
また、認可外保育・病児保育事業や給食費など、公立保育園の歳入に関することに携わっています。

純短の学びで役立っていることはありますか?

幼稚園や保育園に関する基礎知識、WordやExcelなどが役立っています。

後輩へメッセージをお願いします。

社会人として働き始めて1年が経とうとしています。初めは、今までと全く違うことばかりで大変でした。さらに、今年はコロナウイルスの流行により、例年とは違うことばかりでした。皆さんも大変だったと思います。私も同期の方々や先輩方となかなか交流する機会や研修会などがなく、慣れるまですごく時間がかかりました。
特につらかったのが短大の友人たちと最後の単位認定試験を終え、そのまま簡単に会えなくなったことでした。仕事で困ったこと、つらかったことがあってもみんなに会えない状況はさみしかったです。これからも大変な状況が続くと思います。そのような時に支えになってくれるのが友だちです。お互いに愚痴を言ったり、好きな話をしたり、適度に息抜きをして乗り越えていきましょう。困ったことや気になることは先輩にも聞いてみてください。みんな優しく教えてくれると思います。つながりを大切に、自分を大切にして頑張ってください。

こども学専攻「社会人1年目の奮闘!」
ページトップへ
鹿児島純心女子短期大学 〒890-8525 鹿児島市唐湊4-22-1 TEL 099-253-2677 (C) Kagoshima Immaculate Heart College