英語科「華麗なる転身 〜Beautiful Dreamers〜」vol.2 | 鹿児島純心女子短期大学

英語科「華麗なる転身 〜Beautiful Dreamers〜」vol.2

2021.01.08

英語科創設以来、卒業後も絶えず自己研鑽に励み各界で活躍し続ける先輩方や、チャレンジし続けて夢を叶えるたくましい先輩方が多くいらっしゃいます。
そんな夢を追い続け頑張っている卒業生や「華麗なる転身」を遂げた卒業生をご紹介します。

平成16年度卒業生 S.H.さん(鹿児島実業高校出身)
勤務先:鹿児島市立春山小学校

【Q.1】卒業後の経歴を教えてください。

平成17年 九州旅客鉄道株式会社 鹿児島支社(JR九州)
平成21年 小学校英語非常勤講師(日置市立伊集院小学校・湯田小学校)
平成22年 鹿児島純心女子短期大学(英語科セントメリー寮指導係)
平成25年 十島村立宝島中学校
平成26年 指宿市立丹波小学校
平成30年 鹿児島市立春山小学校

【Q.2】現在のお仕事について教えてください。

鹿児島市立春山小学校に赴任し3年目で、今年度は6年生の担任です。(1年目: 5年生 2年目: 6年生)
元気いっぱいの子どもたちと勉強や運動に励んでいます。今年度から外国語(英語)が教科となりました。ありがたいことに6年生2クラスの外国語の授業をさせてもらっているので、英語に携わる機会が多く、大変うれしいです。

【Q.3】卒業後、なぜキャリアチェンジを考えましたか。

幼い頃から、客室乗務員と中学校の英語の先生になりたいという夢をもっていました。どちらも大好きな英語を生かせると思ったからです。小学校で外国語活動の非常勤講師をしていたとき、小学生の元気の良さとキラキラした眼差しに魅了されて、小学校の先生になってもっと一緒に学びたいと強く思うようになりました。これをきっかけに明星大学の通信課程で、約3年間かけて小学校教諭2種免許状を取得しました。

【Q.4】純短、または英語科の一番の思い出は何ですか。

やはり、セントメリー寮での生活です。ネイティブの先生方や多くの仲間たちと過ごした1年間は本当に貴重な時間でした。英語科の仲間とは今でもとても仲が良く、集まるといつもセントメリー寮での思い出話で盛り上がります。

【Q.5】今後挑戦したいことは何ですか。

自分の英語のスキルアップです。小学校英語の勉強会に積極的に参加したり、資格試験に挑戦したりして勉強し続けます!

【Q.6】英語科の後輩にメッセージをお願いします。

純短英語科の2年間で学んだことと多くの出会いが今の自分のキャリアに繋がっています。「夢」と「感謝の気持ち」をもって何事にも果敢に挑戦し続けてほしいです。Dream comes true.  Good luck!

英語科「華麗なる転身 〜Beautiful Dreamers〜」
ページトップへ
鹿児島純心女子短期大学 〒890-8525 鹿児島市唐湊4-22-1 TEL 099-253-2677 (C) Kagoshima Immaculate Heart College