英語科「華麗なる転身 ~Beautiful Dreamers~」vol.3 | 鹿児島純心女子短期大学

英語科「華麗なる転身 ~Beautiful Dreamers~」vol.3

2021.01.20

英語科創設以来、卒業後も絶えず自己研鑽に励み各界で活躍し続ける先輩方や、チャレンジし続けて夢を叶えるたくましい先輩方が多くいらっしゃいます。
そんな夢を追い続け頑張っている卒業生や「華麗なる転身」を遂げた卒業生をご紹介します。

平成25年度卒業生 M.I.さん(鹿児島工業高校出身)

【Q.1】卒業後の経歴を教えてください。

卒業後は英語科のTA※制度を利用して、1年間「日本語教官助手」としてオーストラリアへ行きました。帰国後、平成27年に羽田旅客サービス株式会社へ入社。羽田空港の国際線で4年間、コンシェルジュとして勤めました。平成31年に退職し、1年間ワーキングホリデーでニュージーランドへ。昨年の7月に帰国しました。
※TA=Teaching Assistant

【Q.2】現在のお仕事について教えてください。

IT系の営業です。

【Q.3】卒業後、なぜキャリアチェンジを考えましたか。

まだ20代。新たな分野でまだまだ挑戦したい気持ちがありました。営業職ならではの自分の仕事の成果に対して、明確に数字として結果が出る点に魅力を感じました。大変な職種ではありますが、自分の成長や可能性が試せる環境だと思いキャリアチェンジをしました。

【Q.4】純短、または英語科の一番の思い出は何ですか。

寮生活です。皆の部屋に遊びに行って笑い合い、時には助け合い、家族のような存在ができました。皆と切磋琢磨しながら過ごした寮生活は一生の思い出です。

【Q.5】今後挑戦したいことは?

海外にもう一度行き、知らない世界を見に行きたいです。また、SNSを通して自分が発信する立場になり、鹿児島の魅力を発信していくことにも挑戦していきたいです。

【Q.6】英語科の後輩にメッセージをお願いします。

この場をお借りして皆さんにメッセージを伝えることができ光栄です。私は、英語科で過ごす時間が大好きでした。短大生活は忙しく、自分の将来について迷うことがたくさんあると思います。自分の直感を信じ、恐れず、前に進んでいってください。BELIEVE IN YOURSELF! 卒業生として全力で応援しています。

英語科「華麗なる転身 〜Beautiful Dreamers〜」
ページトップへ
鹿児島純心女子短期大学 〒890-8525 鹿児島市唐湊4-22-1 TEL 099-253-2677 (C) Kagoshima Immaculate Heart College