社会で活躍する英語科卒業生へのインタビュー

2020.07.07

輝く女性“卒業生の今”

[勤務先] 全日本空輸株式会社(客室乗務職)

英語科卒業 Tさん(伊集院高校出身)

自分の可能性を信じ、挑戦し続ける大切さを学びました

現在はどのようなお仕事をされていますか?

客室乗務職として、国際線では1日数便のフライトを、国際線では昨年度、主にニューヨークとシンガポールを担当しました。お客さまに安全で快適な空の旅を提供するため、安全運航はもちろん、あらゆる角度からお客さまのサポートをしています。お客さまの心情に寄り添い、一つひとつの出逢いを大切に乗務しています。

英語科での思い出について教えてください。

英語科全員で作り上げた大学祭での英語ミュージカルです。約4ヶ月かけて築いた役者、裏方、ご指導くださる先生方との絆の力は大きかったと思います。本番で観客の方々が「勇気をもらいました」と声をかけてくださったことが今でも忘れられません。ミュージカルを通しての学びや心身共に成長できたことは私の糧となっています。

後輩へアドバイスをお願いします。

思い描いている夢や目標に向かって自分を信じ、仲間、周りで応援や支えてくださる方々を信じ、そして感謝の心を持って、最後まで諦めずに頑張ってください。くじけそうになることがあるかもしれません。それでも、自分を信じてあげること。自分の可能性を最後まで信じて、挑戦し続けてほしいと心から願っています。