管理栄養士によるクッキング講座

 

 3月2日(土),鹿児島県栄養士会主催の「管理栄養士によるクッキング講座」が本学臨床栄養学実習室で実施され,29名の方にご参加いただきました。
 当日は,「春の香りを食卓に(ひな祭り料理)~フレイル予防レシピを中心に~」をテーマに①春のちらし寿司,②鶏肉の南部焼き・菜の花のおひたし添え,③わけぎとイカの酢味噌和え・のびる添え,④あおさと牡蠣の汁物,⑤三色団子の小豆あん添え・季節のくだもの、といった献立を実施。参加者の皆さんの反応はとても良く、「春の香りを十分楽しむことが出来た。」とか「でんぶが手作りできることにうれしく思った。」、「機会があったらまた参加したい。」などと肯定的な感想を寄せて下さいました。また、本学健康栄養学科2年生7名がボランティアとして、グループ毎に付き添い,参加者の皆さまと一緒に勉強の機会をいただきました。学生にとっても新鮮で学びの深い実習となった様でした。