インターンシップ体験発表会

 

 11月13日(火)、進路支援課・教員養成センター主催で「インターンシップ体験発表会」を開催しました。今年度、企業インターンシップ・学校インターンシップに参加した学生を代表して6名の学生が体験したことや学んだことなどを発表しました。最後には受入企業・学校を代表して来賓の薩摩川内市教育委員会社会教育課長 橋口 公男 氏から講評をいただきました。
 インターンシップを通してコミュニケーションの大切さや、体験することで見えた職業の実際を知るなど、それぞれに学びの多い機会となったようです。また、発表を聞いていた学生にとっても今後の就職活動に向けて考える良い時間となりました。