防災避難訓練

 令和4年4月19日(火)に防災避難訓練を実施しました。災害時に速やかに、かつ安全に避難し、的確な対応ができることを目的として、毎年、薩摩川内消防署にご協力をいただいています。
 訓練では、震度6強の地震発生を想定し、初期微動が治まるまでの防御姿勢訓練及び緊急避難訓練、さらに地震に伴う火災発生を視野に入れ、消火器訓練、職員を対象に消火栓からの放水訓練を行いました。
 災害発生時の避難場所や消火器の使い方など、「もしも」の時に必要な情報を学ぶ機会となりました。

 

学科ごとに人数を確認

消火器の使い方を説明してくださいました

消火器訓練

放水訓練