こども学専攻

main_child

lead_child


トピックス

全ての一覧


学びの特色

人間愛に満ちた保育者を育成
専門教育科目はもちろん、本学独自の総合人間科目やアセンブリーでの学びを通して、豊かな感性と深い人間愛を育み、子どものモデルとなる保育者を育成します。
体験豊かな学びが生む確かな実践力
幼稚園教諭二種免許状や保育士資格取得のための実習のほか、本学が独自で設ける子どもと接する数多くの体験的な学びが、保育に必要な技術と自信を育てます。
深く広い「子ども理解」の育成
保育者にとって、子どもを理解することがとても大切です。専門的・体験的学習を通して、子どもそのものだけでなく、保護者や地域の子育て支援についても広く学びます。
現場で役立つ情報活用能力を修得
ホームページやアルバム、園だより、保育計画づくりなど、保育現場ではICT活用能力が求められています。保育教育科目に加え、情報処理技術も学びます。

先輩からのメッセージ

child_seito1

child_voice
 

幼稚園教諭二種免許状、保育士、社会福祉主事任用資格の取得を目指す専攻です。
保育に関する基本的な知識や技術のほか、保育の現場で今求められていることや心構えなど、子どもや保護者、地域に寄り添った保育について学ぶことができます。
なかでも私たちが企画、運営する「純心こども講座」は、子どもについての理解を深めることができ、その後の学習や保育を考える上でとても役に立ちます。
このような機会は保育の楽しさに気づかせてくれます。
また授業では、クラスメートと協力しながらより良い保育について考える時間が多く設けられています。

child_seito2
Eさん
(神村学園高等部出身)
Qこのコースを選んだ理由は?
Aキャンパス見学会に参加し、先輩方の立ち居振る舞いと、清楚さに強くひかれました。子どもとの交流の機会を自分たちで企画・運営する「純心こども講座」があることも本学を選んだ理由のひとつです。
Q入学して良かったことは?
A担任制でクラスが分かれているので、先生との距離が近く、いつでも相談や質問ができるのがいいと思います。またいろいろな学科・専攻・コースがあるので、とても刺激になります。同じ夢を目指す仲間と充実した日々が送れます。

取得可能な資格・免許

幼稚園教諭二種免許状
幼稚園教諭一種免許状は四年制大学、二種免許状は短大または専門学校の卒業時に取得できる資格です。採用試験は、国公立の場合は都道府県教育委員会が行い、私立は各幼稚園が独自に行います。
保育士
保育資格は、大学、短大、専門学校の卒業時、または通信教育、国家試験による取得が可能です。採用は、公立保育園は市町村等の公務員として、私立は各園独自に試験が行われます。施設保育士として働くこともできます。
社会福祉主事任用資格
社会福祉主事になるためにはこの任用資格を得ることが必要です。社会福祉主事とは、様々な理由で日常生活に困っている人の相談、援助をおこない、公務員として業務について初めて名乗ることができるものです。この任用資格を福祉施設職員の採用基準のひとつとしているところもあります。

こども学専攻の就職・進学状況


知って見て体感純心

  • 卒業生の声
  • インターンシップ
  • 輝ける自分を目指して
  • 就職進学

 gakka-jukensei


gakka-course

学生を支え、助けるスタッフ陣

職名 氏名 研究分野 主な担当科目
教授 奥村 和滋 教育哲学、人間学 人間学
教授 河野 一典 西洋古代中世哲学史 哲学
准教授 坂元 恵子 保健・看護学 こどもの保健
准教授 谷村 紀彰 社会保障論 社会福祉
准教授 鶴巻 保子 音楽 音楽Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ
准教授 森木 朋佳 発達心理学 こどもとことば
講師 増田 吹子 幼児教育 幼児教育課程総論
講師 丸田 なつき 臨床心理学 教育相談

教育・研究スタッフ 一覧