福山 孝子

福山 孝子

福山 孝子

所属
英語科
職名
副学長

Message

メディアの発達した現在、居ながらにして外国のさまざまな情報を手に入れたり、いろんな国の人と通信したりすることができます。でもそれらは間接的なものでしかありません。直に現地に行って自分の目で物を見て感じ、直接人々と話すことでさらにコミュニケーションの輪を広げることができるでしょう。そのためには行く国で使われる外国語を勉強することが大事です。でも英語だけでは不十分。フランスだけでなくカナダでもベルギーでもスイスでもアフリカでも世界のあちこちで使われているフランス語、また文学・芸術・ファッション・料理とさまざまな分野で専門用語になっているフランス語をまず学んで、さらに世界を広げましょう。

出張講座紹介

講座名:ちょこっとフランス語

講座内容 明治以来、我が国は様々な分野でフランスの影響を受けています。政治、軍事、郵便、ファッション、芸術文化など、それと知らずにフランス語が使われています。
どんな日本語が元はフランス語なのでしょうか。
備考 ※パワーポイントを使用 パソコン、プロジェクター、スクリーン

出張講座

基本情報

主な担当科目

フランス語Ⅰ・Ⅱ

学位取得大学・学位

ナンシー第II大学(フランス)  言語学(修士)

研究分野

フランス語

著作物・研究論文・学会研究発表

著作物
  1. ことばと人間、上智大学出版、2012年、(共訳)
  2. 体験型英語教育の全容-短期大学の挑戦-、高城書房、2007年、(共著)
  3. 鮫島尚信在欧外交書簡録、思文閣出版、2002年、(共訳)
研究論文
  1. ピエール・ドリュ=ラ=ロシェル(Ⅱ)、鹿児島純心女子短期大学研究紀要、第20号、1990年
  2. ピエール・ドリュ・ラ・ロッシェル(Ⅰ)、鹿児島純心女子短期大学研究紀要、16号、1986年
  3. Etude contrastive de "A", préposition française et de "NI", particule japonaise.(Ⅱ)、鹿児島純心女子短期大学研究紀要、第12号、1982年
学会等研究発表
  1. 1867年のパリ万国博覧会と薩摩、日本英学史学会九州支部研究発表会、1978年

社会的、国際的活動

  1. 1991~、日本フランス語教育学会 会員
  2. 1976~、日本英学史学会 会員
  3. 1975~、日本フランス語フランス文学会 会員

その他

受賞
  1. 2011年、文部科学大臣表彰