増田 吹子

増田 吹子

増田 吹子

所属
生活学科 こども学専攻
職名
講師

Message

本学のこども学専攻では、保育士・幼稚園教諭・施設職員などを目指す学生が学んでいます。子どもが好き、子どもにかかわる仕事に就きたいという気持ちで入学する人が大半ですが、学んでいるうちに保育の奥深さや面白さを知っていただけたらいいなと思います。小学校に入学する前の子どもたちは、遊びながらたくさんのことを学んでいます。たくさん体と心を動かして成長していきます。子どもにかかわる人たちには、そんな子どもたちを支えられるような人になってほしいです。そのためには、子どもの発達や遊びの展開などもしっかり学ばなければなりませんし、自分自身が体も心もたくさん動かせる人でないといけません。たくさんの経験をして、自分を成長させましょう。

出張講座紹介

講座名:遊びながら学ぶ保育者の仕事

講座内容 幼稚園・保育園の先生はどんな仕事をしているでしょうか。
子どもと一緒に遊んだり、お世話をしたり…。では、子どもがいない時間は?
実際に子どもになったつもりで遊びながら保育者の仕事について学びましょう。

出張講座

基本情報

主な担当科目

幼児教育課程総論

学位取得大学・学位

岡山大学大学院学校教育専攻 修士(教育学)

研究分野

幼児教育

著作物・研究論文・学会研究発表

研究論文
  1. 子どもとのかかわりを通した学生の学び(2)-事後レポートの比較を通して-、鹿児島純心女子短期大学研究紀要、第45号、p.25-34、2015年1月、(単著)
  2. 子どもとのかかわりを通した学生の学び-こども学フィールドワークⅡ実習ノートの分析を通して-、鹿児島純心女子短期大学研究紀要、第44号、p.37-47、2014年1月、(単著)
  3. 世代間関係研究の活用による親層理解研究の意義と方法論についての考察、岡山大学教育学部研究集録、第123号、p.127-137、2003年7月、(共著)
学会等研究発表
  1. 保育実践の現場から保育の質を考察する-S保育園の取り組み-、日本保育学会第68回大会、2015年5月
  2. 保育者養成初年度における体験型学習の意義-自己評価の分析に基づいて-、全国保育士養成協議会第53回、2014年9月

社会的、国際的活動

  1. 2014年、鹿児島県保育連合会保育事業研究大会、分科会実践研究発表助言者
  2. 2014年、子育て支援フォーラム in 種子島 講演「子育て支援がなぜ必要か-子どもが育つ環境の変化から考える-」
  3. 2013年~2014年、鹿児島市子育てサポーター養成講座講師

その他