留学制度

留学制度について

本学の留学制度には、留学規程に定められた「認定留学」と「海外留学」の二つがあります。
詳細は、クラス担任、進学・留学相談室又は教務課にお問い合わせください。

留学制度名 認定留学 海外留学
資格 1学期以上在学 1学期以上在学
期間・時期 1学期
留学の時期は1年後期
1学期以上2年以内
留学の時期の指定なし
修業年限 含む
2年間で卒業可能
含まない
2年間では卒業不可
在学年限 含む 含まない
留学期間中の本学への学費等の納入 必要 不要
留学先で修得した単位の認定 可能
「海外留学認定科目」として指定された科目が対象
可能
読み替え可能な科目に限定
対象学科 英語科 生活学科、英語科

日本語教官助手プログラム

英語科には「日本語教官助手プログラム」という派遣制度があります。「日本語教育」関係科目を履修・修了した学生の中から選抜された学生が、オーストラリアの各都市の学校で日本語教官の助手として1年間働く、唯一の海外インターンシップです。

奨学金制度

認定留学の場合、海外留学する1年後期の授業料を免除する海外留学奨学金制度があります。
詳細は教務課にお尋ねください。
また、 平成27年度は、独立行政法人国際交流基金「海外日本語教育実習生(インターン)派遣プログラム」や官民協働海外留学支援制度「トビタテ!留学JAPAN 」に採択されて留学しています。