食物栄養専攻1年生が和食のテーブルマナー講習会に行きました

2017.12.13

平成29年12月8日(金)、食物栄養専攻1年生は「鹿児島サンロイヤルホテル」のお座敷で和食のテーブルマナーを学びました。
講師は、鹿児島サンロイヤルホテルにご勤務されている本学英語科の卒業生です。

先生からのお作法の基本をノートに記入しています

会席料理は小鉢に始まり、お腹に少しずつ溜まって行くものが順番に出てきます。順番に従うのが基本的なマナーです。
また、お箸の取り方手、手を添えてのお椀の持ち方や食べ方など作法がありますが、難しいことではありません。

お椀の持ち方をご指導いただいています

お料理は彩り良く、盛り付けも美しくて料理をする栄養士の卵としても勉強になったと思います。

和食のマナーは知っているようで知らないことが多く、焼き魚ひとつ取っても普段の食べ方とは違うので戸惑うことも多かったようです。

先生から懐紙の使い方などご指導いただきました

美しいマナーで食事をいただくと、丁寧な料理の一品一品をじっくり味わうことができます。
社会人になって会席料理をいただくこともあるので、今回はとても貴重な体験ができたと思います。

ページトップへ
鹿児島純心女子短期大学 〒890-8525 鹿児島市唐湊4-22-1 TEL 099-253-2677 (C) Kagoshima Immaculate Heart College