2017海外留学奮闘記 ~英語科留学生だより vol.9~

2018.02.02

認定留学も残すところ1ヶ月を切りました。来たばかりの時は不安しかなく、ホストファミリーと仲良くできるか、友達を作ることができるか心配でしたが、長い月日を過ごしていく中で多くの人と出会い異文化体験をすることができました。私たちのニューカッスル大学での留学生活を紹介します。

<学習面>
10週間の中には日々の授業、2回のテスト、遠足があります。毎日9時から授業が始まり、午前に2時間、午後に2時間、計4時間の授業を受けています。授業中は主にディスカッションやリーディング、ライティング、リスニングの4つを中心にしており、宿題などはあまりでない代わりにプレゼンテーションが多いです。また、大学が行っている課外授業として清掃活動や図書館でのスピーキング練習に参加しました。

 

<アクティビティ>
20週間の中に2回のホリデーがあり、私たちは観光地であるゴールドコースト、ケアンズ、シドニーに行きました。また、ホリデー期間だけでなく、普通の週末にもホストファミリーとビーチやショッピングに行ったり友達と出かけたりします。私たちの留学した時期の大きな祝日として、クリスマス、ニューイヤーズデー、オーストラリアデーがあり、それぞれのファミリーとオーストラリアの伝統料理やゲームを楽しみました。

 

オーストラリア生活 ~一日の流れ~
7:00  起床(身支度等を済ませた後、朝食はパンかシリアルを選び各自で済ませる。)
8:00  学校へ向かう
9:00  午前授業開始
11:00  昼休み(ランチを食べ、予習や課題をする。)
13:00    午後授業開始
15:00    授業終了(図書室での自習や買い物。)
19:00    ホストファミリーとディナー、団らん(今日起きた出来事をホストファミリーに話す。)
20:00    自由時間
23:00    就寝

 

*H.N.さん(錦江湾高校出身)K.W.さん(宮崎西高校出身)A.D.さん(国分高校出身)は英語科1年生で、現在オーストラリアのThe University of Newcastleに留学しています。

ページトップへ
鹿児島純心女子短期大学 〒890-8525 鹿児島市唐湊4-22-1 TEL 099-253-2677 (C) Kagoshima Immaculate Heart College