こども学専攻公開授業「絵本の読み聞かせ」を行いました

2018.06.08

平成30年6月7日(木)に行われた入試説明会で、こども学専攻は「絵本の読み聞かせ」の公開授業を行いました。

「絵本の読み聞かせ」は2年前期に開講される授業で、幼稚園教育実習や保育実習などの学外実習の機会に実践できるよう、演習を中心とした授業です。絵本の構造や絵本の取り扱いなども学びます。

今回は、実際に絵本の画面を見ながら絵本の構造についてグループで話し合い、絵本の持ち方やめくり方を、一人ずつ絵本を使って試していきました。
子どもたちの心を引き付ける読み聞かせができるよう、今後、練習を重ねていきます。

紙芝居「まんまるまんまたんたかたん」の実演中

絵本「てぶくろ」の物語構造について話し合っています