こども学専攻「純心こども講座」を開催しました!

2018.05.16

「リズムあそび」・「いろとあそぼう・かたちとあそぼう」

平成30年5月12日(土)、第1回「純心こども講座」を開催しました。

「純心こども講座」には、全身を使った遊びや体育館全体を使った大きな遊びが楽しめる「リズムあそび」と、大きな紙に絵の具を使って手形をつけたり、家ではなかなかできないダイナミックな造形活動が楽しめる「いろとあそぼう・かたちとあそぼう」の二つの講座があります。こども学専攻の1年生が、それぞれの講座の内容を講師の先生方と相談しながら考え、当日のタイムスケジュールを立てていきます。「純心こども講座」での実習で、体験的に学びながら子ども観をより確かなものにしていきます。

今回は学生にとって初めての講座という事で、準備の段階では期待と不安が入り混じっている様子が見受けられましたが、講座当日は「リズムあそび」は吉留先生、「いろとあそぼう・かたちとあそぼう」は桝本先生のご指導もあり、子ども達と実際に関わり一緒に活動することを笑顔で楽しんでいる様子が伺えました。参加している子どもたちも広い体育館を前にして、「バスにのって」や「かえるの体操」の曲に合わせて思いきり体を動かしたり、学生が準備した画用紙をつなぎ合わせた紙に絵を描いたりと、普段あまりできないような活動をとても楽しんでいる様子でした。

講座準備の様子

講座準備の様子

「リズムあそび」の様子

「いろとあそぼう・かたちとあそぼう」の様子

子どもの集中力もすごいです

手足を真っ黒にして楽しんでいました

学生が制作した名札です!毎回デザインが変わります

次回講座の企画・運営は学生主体で行います。どのような講座になるか楽しみです。