受験生の方

平成30年7月15日(日)「第1回オープンキャンパス」を開催します!

  • インフォメーション
  • 2018.06.04

Welcome to Kagoshima Immaculate Heart College

160327

平成30年7月15日(日)「第1回オープンキャンパス」を開催します。

「純短ってどんな短大なんだろう?」
「短大の授業ってどんな様子なんだろう?」

と思っている高校生の皆さん、この機会にぜひ純短のキャンパスライフを体験してみませんか。

お友達と一緒に気軽にご参加ください。保護者の方のご参加も大歓迎です。

なお、当日は無料送迎バスを運行します。
ぜひご利用ください。

 

詳しくはこちらをご覧ください>>>

食物栄養専攻「入学前の集い」を行いました

  • キャンパスレポート
  • 2018.03.23

平成30年3月10日(土)、平成30年4月入学予定者に向けた『入学前の集い』を行いました。

入学前の集いでは、これから始まる短大生活について勉強や実習など具体的な1日の流れを先生や先輩が紹介しました。
その後、先輩と一緒に調理実習をします。

先生の説明

野菜の切り方を先輩が教えます

先輩たちも同じように期待と不安を抱えながら学生生活を過ごしてきました。
新入生の一番身近な存在として入学を心待ちにしています。

平成30年3月24日(土)「春のオープンキャンパス」を開催します!

  • インフォメーション
  • 2018.03.01

Welcome to Kagoshima Immaculate Heart College

160327

平成30年3月24日(土)「春のオープンキャンパス」を開催します。

「純短ってどんな短大なんだろう?」
「短大の授業ってどんな様子なんだろう?」

と思っている高校1・2年生の皆さん、この機会にぜひ純短のキャンパスライフを体験してみませんか。

お友達と一緒に気軽にご参加ください。保護者の方のご参加も大歓迎です。

なお、当日は鹿児島中央駅西口から無料送迎バスを運行します。
ぜひご利用ください。

 

プログラム 

日時 平成30年3月24日(土) 10:00~14:00
会場 鹿児島純心女子短期大学
プログラム 10:00~10:30 受付
10:30~11:10 全体会(各科・専攻・コースの学生プレゼンテーション等)
11:20~12:10 体験授業
12:20~12:50 昼食(軽食を準備しています。)
12:50~13:40 相談コーナーおよび施設見学等
14:00 終了

体験授業一覧

1  経済学にふれてみよう

みんなが幸せになる道を探る学問が経済学です。難しいと思われがちですが、知らないなんてもったいない!この体験授業では、経済学の基本的な考え方を、在学生も交えた楽しいグループ・ディスカッションを通じて学びます。

2  色の不思議とワクワク

デザイン表現コースでは、陶芸・七宝・キルト・ドレスメーキングとグラフィックデザインなどを幅広く学べます。私たちの身のまわりに満ち溢れている色にはさまざまな機能や働きがあります。色が持っている機能性や審美性をこの授業で学び、折り紙の立体制作を体験してみましょう。

3  音楽遊びを楽しもう

子どもの好きな季節のうたを歌い、手遊びや楽器を使って、子どもの音楽活動を体験します。音楽遊びを通して表現する楽しさを一緒に味わいながら、幼児期における音楽の意義について理解し、こども学専攻の学びに触れてみましょう。

4  果物はどのくらい食べたらいいの?

果物は美容に良いと聞いたことはあるけれど、ダイエットの大敵と思っている人はいませんか?果物の糖度測定体験、食品成分表や食事バランスガイドを用いて、1日に必要な果物の量をいっしょに考えてみましょう!

5  イングリッシュミュージカル

授業では、インプロ(即興)ゲームやシーン作りを体験します。在学生と一緒に英語ミュージカルの一場面を演じることにも挑戦してみましょう。最後に、英語科の学生が大学祭で上演したミュージカルを一部鑑賞します。


無料送迎バスについて

無料送迎バスをご利用いただけます。
ご利用の場合は、以下の運行表をご参照いただき、事前にお申し込みください。

※オープンキャンパス終了後(14:00頃)、本学から鹿児島中央駅西口までバスを運行します。

鹿児島中央駅発

【1】 鹿児島中央駅西口(9:30発)

【2】 鹿児島中央駅西口(9:50発)

  • 集合場所 鹿児島中央駅西口「薩摩切子モニュメント前」

 

お申し込みはコチラ

保育士を目指している社会人の皆様へ

  • こども学専攻
  • 2018.02.20

厚生労働省指定「専門実践教育訓練講座」を開設します

本学生活学科こども学専攻が専門実践教育訓練給付金の対象講座として認可されました。下記のとおり授業料等の一部が給付対象となります。

 

専門実践教育訓練給付金とは

一定の条件を満たす在職者又は離職者が、厚生労働大臣が指定する専門実践教育訓練の対象講座を受講した際(または修了した場合)、その受講のために本人が支払った教育訓練経費の50(年間上限40万円)を支給する制度です。

また、受講修了後、受講した専門実践教育訓練が目標としている資格を取得し、修了日の翌日から1年以内に雇用された場合は、さらに教育訓練経費の20%にあたる追加支給(年間上限16万円)を受けることができます。

詳細はこちらををご覧ください。

現代ビジネスコース「入学前ガイダンス」のご案内

  • インフォメーション
  • 2018.02.20

入学前ガイダンスのご案内

この度、現代ビジネスコースに入学を予定されている皆さまを対象に「入学前ガイダンス」を以下の通り実施します。
本学での新生活をスムーズに迎えられますよう、ぜひご参加ください。
皆さまとお逢いできることを教職員一同、心よりお待ちしております。
なお、ご不明な点がございましたら、お気軽にご相談ください。

日 時 平成30年3月10日(土) 13時30分~16時30分
場 所 鹿児島純心女子短期大学 27号館 第2オーディオルーム
内 容 学内見学、学生生活ガイダンス、学生生活全般についての説明
持参品 筆記用具(服装は制服でも私服でも構いません)

 

申込方法

E-mailでお申込みください。
E-mail :Gcontact17@juntan.k-junshin.ac.jp

件名をご自身のお名前とし、次の内容をご記載ください。
氏名(フリガナ)
同伴者の有無 ※同伴者がいる場合、続柄と人数をご記載ください。
電話番号 ※携帯電話等、当日連絡が取れる番号をご記載ください。
高校名

受付確認メールが届いたら申し込み完了となります。
「@juntan.k-junsin.ac.jp」からのメールを受け取れるよう設定をお願いします。

速報!平成29年度卒業予定者の進路決定率および就職内定先・編入学合格先

  • インフォメーション
  • 2018.01.11

平成29年度卒業予定者の進路決定率 90.4%(平成30年1月10日現在)

就職内定先

公務員に2名(福岡県庁、姶良市役所)内定。
四年制大学へ編入学13名
(鹿児島大、山口県立大、日本大、京都ノートルダム女子大、鹿児島純心女子大)
鹿児島市社会事業協会に6名(保育士5名、調理員1名)内定。
客室乗務員(CA)に2名内定。3年連続の快挙です。
鹿児島県教員採用試験の一次試験に現役学生が1名、二次試験に卒業生が4名合格しました。

航空関係

客室乗務員(スカイマーク 1名、ソラシドエア 1名)に3年連続現役内定

羽田旅客サービス 5名、JALスカイ 3名、Kスカイ 2名、南国交通航空事業部 2名 ・・・計14名内定

金融関係

鹿児島銀行に23名内定

鹿児島信用金庫 ・・・計24名内定

ホテル関係

プリンスホテル、城山観光ホテル 3名、ホテル京セラ、松井旅館(京都) ・・・計6名内定

JA等関係

JA県連 2名、JA共済連 4名、JAかごしま中央、JAグリーン鹿児島、JAあまくさ、県漁協連合会 ・・・計10名内定

その他の企業等

南国殖産に7名内定

昨年度に引き続き九州電力に1名内定

京セラ国分、山形屋、マルエーフェリー、フォーバル 4名、プライムアシスタンス、フォーエバー、コーアガス日本、Misumi、全国和牛登録協会県支部、南給、ヤマエ久野、明石屋、山形屋海苔店、カワサキテクノ、スズキ自販鹿児島、三洋ハウス、林建設、エス・パックス、エイト、鹿児島海陸運送 3名、エイムテック、アルバック九州、クロステック、東京コンピュータサービス、光学堂、鹿児島ヤクルト販売、マルイ農協グループ、サンエー・ビーディー、アダストリア 3名、イトキン、ユナイテッドアローズ、ビームス、ナルミア・インターナショナル、バロックジャパンリミテッド、ウィゴー、Mother’s Industry、サマンサタバサジャパンリミテッド、ソフィアブライダルサロン、マリーゴールド、BLD WEDDINGS、太陽スポーツクラブ、メルヘンスポーツ、SPACE、タネトネ、ABC Cooking Studio、ヴィクセス、LAVA International、南日本薬剤センター、やばすの里、せんだい動物病院、米盛病院 3名、相良病院、鬼丸内科循環器科 2名、植村病院 2名、内村川上内科、ラ・サール学園

栄養士関係

鹿児島市社会事業協会、山鳩福祉会、光陽福祉会、朝日ヶ丘幼稚園、吹上中央幼稚園、吹上中央保育園、しぶし幼稚園、光愛保育園、錦ヶ丘保育園、星の子保育園・愛の星保育園、つつじが丘保育園、しらゆきこども園、きりしまこども園、池島こども園・なでしこ保育園、平和保育園、つくし保育園、日清医療食品 4名、九州医療食 2名、栄屋食品、デリカフレンズ、Green Food Service、桜十字、曽於医師会立病院、新門整形外科、植村病院、国保水俣市立総合医療センター 2名

幼稚園教諭・保育士関係

鹿児島市社会事業協会 5名、鹿児島竜谷学園 2名、山鳩福祉会、光陽福祉会、隼人ひまわりこども園、聖徳認定こども園、認定こども園かとれあ 2名、西谷山認定こども園、桜ヶ丘中央幼稚園 2名、ひまわり幼稚園、はなぶさ幼稚園 3名、可愛幼稚園 2名、つばき幼稚園 3名、みどり幼稚園、伊集院幼稚園、国分愛の園幼稚園、伊敷幼稚園 2名、鹿児島おおとり幼稚園、ひばり幼稚園、白百合幼稚園、カトリック垂水幼稚園、薫光幼稚園、聖母幼稚園、あすなろ保育園、松青保育園、あさひ保育園・永吉あさひ保育園 3名、喜入保育園、池島こども園・なでしこ保育園、桜ヶ丘保育園、錦ヶ丘保育園 2名、吉祥園保育所、阿多保育園、きずな保育園、いじゅういんきた保育園、隈之城・勝目・青山保育園、川原保育園、香住ヶ丘保育園、新樹学園、桜島学園、更生会 2名

 

教員採用試験

鹿児島県教員採用試験 一次試験合格 現役学生 1名(中学校英語)

鹿児島県教員採用試験 二次試験合格 卒業生 4名(中学校英語、小学校、高等学校家庭、特別支援学校)

宮崎県教員採用試験 二次試験合格 卒業生 1名(栄養教諭)

 

編入学合格先

鹿児島大学 教育学部 学校教育教員養成課程 英語専修
山口県立大学 看護栄養学部 栄養学科
京都ノートルダム女子大学 人間文化学部 人間文化学科
日本大学 国際関係学部 国際総合政策学科
関西福祉科学大学 社会福祉学部 社会福祉学科
鹿児島純心女子大学 国際人間学部 こども学科 5名
鹿児島純心女子大学 看護栄養学部 健康栄養学科 3名

鹿児島純心女子短期大学 受験生用「LINE@」のお知らせ

  • インフォメーション
  • 2017.12.14

鹿児島純心女子短期大学(受験生用)の「LINE@」を開設しました。

受験生の皆さまへ、最新情報をお届けします。

 

アカウントの登録方法

LINEの「友達追加」→「QRコード」から、下記のQRコードを読み取ってください。

 

 

スマートフォンのブラウザからはこちら

友だち追加 

 

ID検索からはこちら

LINEの「友達追加」→「ID検索」から、【 @juntan 】で検索してください。

鹿児島純心女子短期大学「公式Instagram」のお知らせ

  • インフォメーション
  • 2017.12.14

純心短大「公式Instagram」ぜひご覧ください!

キャンパスの様子や学生生活の様子など、純短の日常をお届けしていきます。ぜひご覧ください。

「公式Instagram」はこちらから>>> https://www.instagram.com/junshin_college/

 

検索からはこちら

【 junshin_college 】で検索してください。

 

英語科2年生3名が「英検準1級」に合格しています!

  • キャンパスレポート
  • 2017.12.07

英語科では毎年数名が在学中に英検の準1級に合格しています。
本年度は、現在のところ、英語科2年生3名が英検準1級に合格しています。

高校生のときに留学経験のあるR.T.さん(鹿児島東高校出身)
短大1年終了後に1年間休学して、オーストラリアに留学をしたA.F.さん(鹿児島南高校出身)
カナダで4週間の海外研修に参加したN.U.さん(末吉高校出身)

特に、N.U.さんは本学英語科に入学後、ライティングに力を入れてきました。
準1級の試験対策も「日頃の授業の課題を真剣に取り組んだだけ」とN.U.さん。2次対策も「ディスカッション&ディベート」の授業の中で、取り組んだことを生かし、良い結果に繋がったと振り返っています。

 

「第40回純短祭」を開催しました

  • インフォメーション
  • 2017.10.29

平成29年10月28日(土)・29日(日)の二日間「第40回 純短祭」を開催し、無事終了することができました。
季節はずれの台風が近づきあいにくの天気でしたが、昨年より多くの皆さまにお越しいただきました。
お足元の悪い中お越しくださいました皆さま、誠にありがとうございました。

学生会役員、純短祭実行委員を中心に純短祭を成功させるために全学生が心を込めて、準備や練習に取り組んできました。日ごろの学びの成果を発表することができ、学生たちも笑顔あふれる素敵な二日間となりました。

今年度も純短祭の純益金は、国内外の災害に遭われた方々や貧困救済等の義援金として諸機関を通して寄付させていただきます。戦争や紛争、自然災害によって苦しんでいる方々が少しでも希望を持ち、一人でも多くの方が救われ、安心して暮らすことができますように。

このように盛大な純短祭が開催できましたのも、地域の皆さま方、保護者の方々、卒業生の皆さま、協力してくださったすべての方々のお力添えやご支援のおかげです。心より御礼申し上げます。

1 / 41234