地域貢献・国際交流

鹿児島県知事に「大島紬クールビズシャツ」を贈呈しました

  • インフォメーション
  • 2018.06.01

平成30年5月31日(木)、鹿児島県庁知事室において、大島紬をデザインしたクールビズシャツを三反園知事と小林副知事に贈呈しました。

このシャツは本場大島紬織物協同組合と本学との産学連携協定のもとで、西之園教授のグループが大島紬の活性化並びに普及に繋げることを目的に平成28年度から30年度の計画で、研究・開発そして商品化に向けて取り組んだものです。
西郷柄の大島紬のデザインを知事も気に入られたようで、オール鹿児島で大島紬のPRに取り組もうとエールを送っていただきました。
今後の商品化に向けた道筋に弾みがつきました。

鹿児島県知事と平山学長

とても気に入ってくださいました

知事に贈呈させていただいた大島紬クールビズシャツ

副知事に贈呈させていただいた大島紬クールビズシャツ

大島紬クールビズシャツ

地域貢献活動2018 現代ビジネスコース活動報告[除草作業]

  • インフォメーション
  • 2018.05.24

本学は鹿児島県肝属郡錦江町と平成26年に包括連携協定を結び、地域貢献活動を行っています。
地域貢献プロデュースでは、錦江町の地域おこしをお手伝いするとともに、活動を通して学生自身が成長することを目指しています。

「純心水田除草作業」

平成30年5月19日(土)、大隅半島の肝属郡錦江町にある「純心水田」の除草作業に現代ビジネスコース1年生8名と2年生32名の総勢40名が参加しました。

錦江町の方から「田車押しは、無農薬の稲を元気に育てるためにとても大切」と説明を受け、稲の根が丈夫になるようにと願いを込めて作業を行いました。
稲と見分けのつきにくいヒエをなかなか探すことができず、泥に足をとられ苦戦する学生も多いなか、中には田車を上手に操作するツワモノも…。

除草作業を終えた後は、花瀬川に架けられた「夢のぼり」を見ることに。風になびく色とりどりのTシャツを眺めていると、だんだんと将来への希望で胸がいっぱいになりました。

昼食は神川大滝公園内にある大滝茶屋のそうめん流しで、そうめんやから揚げのほか、お店からサービスのカボチャのケーキまで美味しくいただきました。
公園内には豪快にしぶきを上げる幅30メートル、高さ25メートルの神川大滝と小滝があり、真近で見る滝の迫力に驚きました。
最後にみんなで「虹のつり橋大滝橋」を目指し、小滝横の階段から遊歩道を抜けると、全長130メートルの赤く塗られた吊り橋から眼下に神川大滝を見下ろすことができました。

今回も錦江町の方々の優しさと、錦江町の絶景に触れることができました。
今年は気温が高く稲の生育も順調とのことで、8月の稲刈りが楽しみです。(2年F.N.)

英語科1年生 外国人留学生を紹介します

  • キャンパスレポート
  • 2018.05.15

今年度、英語科に外国人留学生が入学しました。
インタビューを行いましたので、ご紹介します。

Q どちらのご出身ですか?

A ウクライナの出身です。首都のキエフで育ちました。ウクライナの大学と大学院で、5年と半年間日本語の勉強をしました。日本語翻訳や通訳を専門的に勉強しました。

 

Q 純心短大の英語科に入学しようと思った理由は何ですか?

A ウクライナでは英語はほとんど使われません。地元にある塾のようなところで3年間英語を勉強しましたが、もっと勉強したいと思いました。鹿児島で、短期間で英語を勉強できるところを探していたら、純心短大が見つかり入学を決めました。

 

Q 本学でどのようなことを勉強したいですか?

A 英語でのコミュニケーション力を高めるための勉強をしたいです。英語で言いたいことがうまく言えない時があるので、もっとスピーキング力をつけていきたいです。

 

Q 短大生活が始まって1ヶ月ほど経ちましたが、感想を聞かせてください。

A 英語の授業だけでなく、日本語に関する授業も受けていて、どれも専門的に学べている実感があり、自分の目標を達成するために大いに役立っています。ウクライナで勉強していた日本語は標準語でしたので、鹿児島弁との違いなどいろいろな発見があり、とても面白いと感じています。

 

Q 卒業後の進路について、どのような希望がありますか?

A できれば日本で働きたいと思っています。せっかく言語の勉強をしましたので、それを生かした仕事に就きたいと思っています。厳しいかもしれませんが、日本の航空関係の仕事も視野に入れています。

 

Q 鹿児島の印象はどうですか?

A 鹿児島には初めてきました。キエフも山がたくさんあり自然がいっぱいなので、鹿児島と似ていると思います。ただ、桜島のような火山はないので、間近でみて少しびっくりしました。キエフには日本のレストランがたくさんあるので、日本食には馴染みがありますが、鹿児島の特産品はまだあまり知らないので、これからが楽しみです。

 

ウクライナからの留学生L. P.さん

平成30年度 海外自主研修生募集(三州倶楽部)

  • インフォメーション
  • 2018.04.27

標記の件について、別紙の通り募集案内が来ています。要項をよく読んで検討してください。

e_sansyuclub_youkou

 

応募書類は、三州クラブのホームページから入手し、期日までに各自応募してください。

 

<応募手続きの手順>

①応募について、担任に相談する。

②6月22日(金)16までに、10-205室に応募希望の旨申し出る。

③応募用紙を、三州倶楽部のホームページから入手する。

④全書類を揃えて、625日(月)必着で、応募先に各自提出する。

⑤①の応募希望者一覧に記入後、応募を取りやめた場合は、松本まで報告する。

 

問合せ先:国際交流・留学支援室(英語科松本(10-205))

地域貢献活動2018 現代ビジネスコース活動報告[田植え]

  • インフォメーション
  • 2018.04.26

本学は鹿児島県肝属郡錦江町と平成26年に包括連携協定を結び、地域貢献活動を行っています。
地域貢献プロデュースでは、錦江町の地域おこしをお手伝いするとともに、活動を通して学生自身が成長することを目指しています。

「純心水田プロジェクト始動」

平成30年4月14日(土)に、大隅半島錦江町田代で田植え活動を行いました。
雨の中の田植え作業も、錦江町の方々と協力しつつ、楽しく活動できました。

収穫した稲は、米粉に加工され、錦江町とのコラボ商品や、純短祭で販売するパウンドケーキの材料になります。

昼食は、でんしろう館で町内にある評判のカレー屋さんのケータリングでした。温かく美味しいカレーにおかわり希望者も!

昼食の後は、Tシャツに夢や目標を書く「夢のぼり」づくり。想いを込めながら一人一人書きました。
5月の除草作業では、花瀬川に架けられた「夢のぼり」が楽しみです。(2年K.A.)

鹿児島・岐阜青少年ふれあい事業 団員募集

  • 在学生の方
  • 2018.04.09

標記の件について、別紙の通り募集案内が来ています。応募資格・要件等ありますので、要項をよく読んで検討してください。  

e_gifu_youkou

実施要項、募集要項、応募書類は県ホームページから各自入手してください。(ホーム>「第47回鹿児島・岐阜青少年ふれあい事業について」)  

なお、事前研修・本研修・事後研修期間は、公欠扱いになります。派遣が確定したら、教務課で届を入手し、早めに手続きをしてください。  

 

<応募手続きの手順>

① 実施要項等、各自県ホームページから入手し、内容を把握する。

② 応募について、担任に相談する。

③ 4月16日(月)16時までに、10-205室に応募希望の旨申し出る。

④ 作文の添削を希望する場合、依頼する予定の先生のところに書き始める前に相談に行く。

⑤ 「参加申込書」及び「勤務先等所属長の承諾書」を、4月20日(金)16時までに10-205提出。※氏名のみ記入して提出のこと。

⑥ 「参加申込書」及び「勤務先等所属長の承諾書」を、5月7日(月)16時までに10-205に取りに来る。

⑦ 全書類を揃えて、5月18日(金)までに、応募先に各自提出する。

 

問合せ先:国際交流・留学支援室 (英語科松本(10-205))

平成30年度鹿児島県青少年海外ふれあい事業香港交流コース 派遣団員募集

  • 在学生の方
  • 2018.04.09

標記の件について、別紙の通り募集案内が来ています。応募資格・要件等ありますので、要項をよく読んで検討してください。

e_hongkong_youkou

 

実施要項、募集要項、応募書類は県ホームページから各自入手してください。(ホーム>健康・福祉>青少年>青少年育成>香港派遣団員募集について)  

なお、事前研修・本研修・事後研修期間は、公欠扱いになります。派遣が確定したら、教務課で届を入手し、早めに手続きをしてください。  

 

<応募手続きの手順>

① 実施要項等、各自県ホームページから入手し、内容を把握する。

② 応募について、担任に相談する。

③ 4月16日(月)16時までに、10-205室に応募希望の旨申し出る。

④ 作文の添削を希望する場合、依頼する予定の先生のところに書き始める前に相談に行く。

⑤ 「学校長の応募承諾書」を、4月20日(金)16時までに10-205提出。

  ※居住市町村名、氏名のみ記入して提出のこと。

⑥ 「学校長の応募承諾書」を、5月7日(月)16時までに10-205に取りに来る。

⑦ 全書類を揃えて、5月11日(金)までに、応募先に各自提出する。

 

問合せ先:国際交流・留学支援室 (英語科松本(10-205))

平成30年度 鹿児島県清華大学留学支援奨学金奨学生の募集

  • 在学生の方
  • 2018.04.03

標記の件について、下記申請要項の通り募集案内が来ています。受給資格、申請条件等ありますので、要項をよく読んで検討してください。留学期間は本学における修業年限に含まれないため、「休学」となります。必ず担任、保護者両方と相談して決めてください。

選考結果通知は5月上旬の定です。分かり次第、本学より個別にお知らせいたします。

03 H30清華募集要項(大学用)

 

<応募手続きの手順>

1)4月6日(金)までに10-205室にて要項・申込書等を入手

 (データで渡しますので、フラッシュメモリを持参のこと)

2)担任に「指導教官等の推薦調書」の記入依頼

 (申込書等を入手したら、すぐに依頼すること)

3)留学計画書の添削を希望する場合、依頼する予定の先生のところに書き始める前に相談に行く

4)全書類を揃え、416日(月)16までに10-205提出

問合せ先:国際交流・留学支援室

(英語科松本(10-205))

平成30年度、履修証明プログラムを開設しました

  • 公開講座
  • 2018.03.13

【履修証明プログラムとは】

社会人を対象とし、多様なニーズに応じた様々な分野の体系的な知識・技術等の修得を目指す学習プログラム(履修証明プログラム)を開設し、その修了者に対して法に基づく「履修証明書」を交付します(学校教育法第105条等)。内容は本学の教育・研究資源を生かし一定の教育計画の下に編成された教育プログラムです。実際には本学の正規授業科目を学生とともに受講します(120時間以上、4~5科目)。これは社会人の学習機会を提供し、その修得をとおして職業キャリアの形成に生かされることを期待するものです。

○対象者:社会人(18歳以上の女性に限る)

○期間:目的・内容に応じ、総時間数120時間以上で設定

○証明書:プログラムの修了者には、学校教育法105条の規定に基づくプログラムであること及びその名称等を示した履修証明書を交付

【プログラム名】平成30年度(前期・後期)、4つのプログラムを開設します。

1「現代社会の情報リテラシー」→詳しくはこちら

2「乳児の特性を踏まえた保育者のスキルアップ」→詳しくはこちら

3「栄養士のための学び直し」→詳しくはこちら

4「日本語教育」→詳しくはこちら

【受講料】1単位:10,000円

【問い合わせ・申込先】

  鹿児島純心女子短期大学 江角学びの交流センター 電話: 099-253-2677(代)

  E-Mail: opencollege@juntan.k-junshin.ac.jp

・ 平成30年度前期は4月9日(月)より開講します。

・ 前期開講科目から受講するプログラムについては、3月23日(金)までにお申し出ください。

・ 後期開講科目から受講するプログラムについては、8月31日(金)までにお申し出ください。

錦江町田舎市場が開催されました![現代ビジネスコース]

  • キャンパスレポート
  • 2018.03.12

平成30年3月3日(土)から3月11日(日)まで、オプシアミスミにて、錦江町田舎市場が開催されました。
私たち現代ビジネスコースの学生も、販売のお手伝いをさせていただきました。
私たちのオススメ商品は、新鮮でコリコリ食感なヒラマサのお刺身です。小さいお子様からお年寄りまで、幅広い世代の方々に人気でした。
また、錦江町の特産品である甘くておいしい「さがほのか」を使った『いちご大福』や、よもぎ100%の『けせん団子』も大変人気で、完売してしまうことが多かったです。
10日には、錦江町のいちごと与論島の島バナナをチョコレートフォンデュで味わう限定企画も開催されました! (K.F.)

1 / 912345...最後 »