「マナーセミナー」を開催しました

2017.12.12

就職対策年間計画の一環として、平成29114日(土)に、元KTS鹿児島テレビ放送アナウンサーでフリーアナウンサーの中村朋美先生をお招きし、「マナーセミナー」を開催しました。

このセミナーは、本学1年生を対象に社会人として、また、女性としての礼儀作法やビジネスマナーを身に付けることを目的とし、毎年好評を博しているセミナーです。
今回も、学生たちは、
中村先生との対話を交えながらの分かりやすい演習から、良好な人間関係を保つためのコミュニケーションの取り方やマナーの根底にある『相手を思い遣る気持ち』の大切さを学びました。

学生からは「姿勢やうなづき方、お辞儀の仕方、話し方、表情等、言語・非言語両面でのコミュニケーションを取る上で大切なポイントを幅広く教えていただきました。これから日常生活でも実践し、マナーを磨いていきたいと思います。」「物事をうまく成し遂げるためには『段取り8割・本番2割』で、すべて『準備』が大事だということを教えていただきました。就職活動等、自信を持って臨めるように自分自身が何事にも努力し、お世話になる方々にも、日頃から感謝の心を忘れずに頑張っていこうと思いました。」との感想でした。