本場大島紬フェスティバルでファッションショーを行いました

2017.12.05

平成29年11月29日(水)~12月3日(日)の5日間、本場大島紬織物協同組合主催の「本場大島紬フェスティバル」がかごしま県民交流センターで開催され、12月2日(土)には、生活クリエイトコース2年生10名が大島紬洋装ファッションショーを行いました。

本学は平成28年2月に、鹿児島県の伝統工芸品である大島紬を学生たちの若い感性を生かし、活性化、推進、発展することを願って、本場大島紬織物協同組合と産学連携協定を結びました。

今回は、学生たちの希望に叶った反物を本場大島紬織物協同組合よりご提供していただき、作品を製作し、ファッションショーのテーマを「リアルクローズ」と掲げ、かごしま県民交流センターの1階エントランスにてショーをさせていただきました。
たくさんのお客さまがお越しくださり「私もあの洋服欲しい」というお言葉もいただきました。
新しい大島紬の魅力を伝えられたのではないかと思います。

お越しくださった皆さま、本当にありがとうございました。