公開講座

江角学びの交流センター主催「文化講演会」を開催しました

  • トピックス
  • 2018.09.20

平成30年9月16日(日)、かごしま県民交流センターにて、本学江角学びの交流センター主催・かごしま県民大学連携講座「きばいやんせ鹿児島(かごんま)んおごじょ-かごしまの魅力と元気を発信するするつどい-」を開催しました。

日髙照子氏(鹿児島県男女共同参画室室長)の基調講演「女性の活躍が未来を拓く~鹿児島の現状と取組について~」を聴講した後、パネリストにお招きした小林洋子氏(鹿児島県副知事)、山元紀子氏(バレルバレー プラハ&GEN社長)、猪鹿倉房子氏(錦江町うんめもんの会代表)、安川あかね氏(城山観光株式会社営業企画部)による事例報告とパネルディスカッション(司会・本学生活学科 大山典子教授)「きばいやんせ鹿児島(かごんま)んおごじょ」を行いました。

各分野で輝き、活躍する女性のお話に聴講したみなさんは元気をもらいました。登壇者をはじめご聴講いただいたみなさま、どうもありがとうございました。

基調講演:日髙照子氏

パネルディスカッション

小林洋子氏

山元紀子氏

猪鹿倉房子氏

安川あかね氏

大山典子氏(司会)

また、同時に開催された展示・物販コーナーでは、本学の産学連携事業「大島紬をデザインしたクールビズシャツ展示」を一般公開しました。

そのほかにも、たくさんの団体からご出展にご協力いただきました。各団体のみなさま、ご来場いただいたみなさま、ありがとうございました。

チェスト連合

大西郷

錦江町特産品協会

錦江町でんしろう

松栄軒

南方新社

つばめ文庫・濱島印刷

薩摩焼窯元紫陶

薩摩志史

本場大島紬織物協同組合

NPO法人桜島ミュージアム

かごしまの新特産品コンクール実行委員会

鹿児島県特産品協会

鹿児島ユナイテッドFC
鹿児島レブナイズ

仙巌園

世界文化遺産「明治日本の産業革命遺産」
かごしま近代化産業遺産パートナーシップ会議若手会

鹿児島市男女共同参画センター

鹿児島県男女共同参画センター・男女共同参画室

大島紬をデザインしたクールビズシャツ展示

ご協力いただいた団体名(敬称略):錦江町特産品協会 チェスト連合 本場大島紬織物協同組合 松栄軒 南方新社 つばめ文庫 濱島印刷 薩摩志史 薩摩焼窯元紫陶 NPO法人桜島ミュージアム 仙巌園 世界文化遺産「明治日本の産業革命遺産」 かごしま近代化産業遺産パートナーシップ会議若手会 かごしまの新特産品コンクール実行委員会 鹿児島県特産品協会 鹿児島ユナイテッドFC 鹿児島レブナイズ 鹿児島市男女共同参画センター 鹿児島県男女共同参画センター・男女共同参画室

「かごしま学1」公開講義・文化講演会を開催しました

  • キャンパスレポート
  • 2018.07.06

平成30年7月5日(木)14:50~16:20、本学に尚古集成館館長の松尾千歳先生をお迎えし、大講義室で「かごしま学1」公開講義・文化講演会(江角学びの交流センター主催・かごしま県民大学連携講座)を開催しました。かごしま学の受講生と一般の方50名余りを合わせ、約200名が聴講しました。

演題「Cangoxina-世界史の中の島津斉彬と西郷隆盛-」にあるように、大河ドラマ「西郷どん」のキーワードCangoxinaの歴史的意義を解説された後、幕末から明治維新に向かう薩摩藩の歴史を、世界列強(英米仏)に対抗し近代国家の形成を志す視点から捉え直し、斉彬や西郷を輩出した薩摩の誇り高い風土に熱いエールを送られました。

講師プロフィールはこちら>>>文化講演会180705

講演概要はこちら>>>講演資料Cangoxina-世界史の中の斉彬・西郷

幼稚園教諭免許状取得特例講座(平成30年「夏季」集中講座)の受講生を募集します

  • インフォメーション
  • 2018.05.09

受講希望者は、期限内に受講申込書をお送りください。
また、特例措置科目「生徒指導、教育相談及び進路指導等に関する科目『幼児理解の理論及び方法』」として「教育相談」を開講します。「教育相談」は、平成30年9月18日(火)~平成31年2月2日(土)の間、原則として週1回の授業を15週にわたって開講します。受講希望者は、科目等履修生としてお申込みください。

募集要項等はこちらをご覧ください。

平成30年度、履修証明プログラムを開設しました

  • 公開講座
  • 2018.03.13

【履修証明プログラムとは】

社会人を対象とし、多様なニーズに応じた様々な分野の体系的な知識・技術等の修得を目指す学習プログラム(履修証明プログラム)を開設し、その修了者に対して法に基づく「履修証明書」を交付します(学校教育法第105条等)。内容は本学の教育・研究資源を生かし一定の教育計画の下に編成された教育プログラムです。実際には本学の正規授業科目を学生とともに受講します(120時間以上、4~5科目)。これは社会人の学習機会を提供し、その修得をとおして職業キャリアの形成に生かされることを期待するものです。

○対象者:社会人(18歳以上の女性に限る)

○期間:目的・内容に応じ、総時間数120時間以上で設定

○証明書:プログラムの修了者には、学校教育法105条の規定に基づくプログラムであること及びその名称等を示した履修証明書を交付

【プログラム名】平成30年度(前期・後期)、4つのプログラムを開設します。

1「現代社会の情報リテラシー」→詳しくはこちら

2「乳児の特性を踏まえた保育者のスキルアップ」→詳しくはこちら

3「栄養士のための学び直し」→詳しくはこちら

4「日本語教育」→詳しくはこちら

【受講料】1単位:10,000円

【問い合わせ・申込先】

  鹿児島純心女子短期大学 江角学びの交流センター 電話: 099-253-2677(代)

  E-Mail: opencollege@juntan.k-junshin.ac.jp

・ 平成30年度前期は4月9日(月)より開講します。

・ 前期開講科目から受講するプログラムについては、3月23日(金)までにお申し出ください。

・ 後期開講科目から受講するプログラムについては、8月31日(金)までにお申し出ください。

「クリスマスクイズ♪~外国人スタッフと語ろう~」を開催しました

  • インフォメーション
  • 2017.12.14

平成29年12月9日(土)、地域住民の皆さまと本学外国人スタッフとの交流会として、クリスマスクイズを開催しました。

スタッフの出身国であるスコットランド、カナダ、オーストラリア、ギリシャ、南アフリカについてのクイズが出され、チーム対抗戦は大いに盛り上がりました。
ティータイムには、世界のお菓子を楽しみながら、初対面とは思えないぐらい和やかな雰囲気で、皆さまが会話に花を咲かせていました。
最後は、賞の発表とともに、全員にクリスマスプレゼントが配られました。

笑顔あふれる楽しいクリスマスクイズは、来年も12月に開催予定です。皆さま、ふるってご参加ください。

We all wish you merry Christmas and a happy new year!

クリスマスクイズ♪を英語科スタッフがナビゲート

クリスマスクイズ♪表彰式の様子

Break Time

高校生や本学の学生も参加しています

クリスマスクイズ♪ ~純短外国人スタッフと語ろう~

  • インフォメーション
  • 2017.11.30

この冬、鹿児島にいながらにして、海外のクリスマス気分を味わいませんか?
スコットランド、カナダ、オーストラリア、ギリシャ、南アフリカ出身の英語科スタッフがナビゲート。
クリスマスパブクイズに挑戦してみましょう。英語でおしゃべりを楽しむティータイムもありますよ。
どうぞお気軽にご参加ください。

※ 平成29年12月4日(月)までにお申し込みください。

日 時 平成29年12月9日(土) 14:00~15:30
場 所 鹿児島純心女子短期大学 27号館318室
参加者 40名(中学生以上)
参加費 無料

申込方法など、詳しくはこちらをご覧ください>>> クリスマスクイズ♪ ~純短外国人スタッフと語ろう~

純心市民講座「冬の松花堂弁当」の料理講習会行われました

  • キャンパスレポート
  • 2017.11.27

平成29年11月25日(土)、本学で純心市民講座「冬の松花堂弁当」の料理講習会が行われ、食物栄養専攻の学生がボランティアで参加しました。

講義中の様子

講義中の様子

普段なかなか作る機会の少ない「おもてなし料理」をさまざまな年代の参加者の方々と作ることができ、貴重な体験ができました。

料理講習会の様子

料理講習会の様子

ご参加いただいた方から「いつもの食材に一工夫することで、こんなに健康的でおいしく、見た目も華やかになるんですね」「お正月料理の参考にします」といったご感想をいただきました。

ひとつの料理をいろいろなバリエーションにする方法をお教えしています

ひとつの料理をいろいろなバリエーションにする方法をお教えしています

松花堂弁当を半月盆に盛り合わせアレンジを加えました

松花堂弁当を半月盆に盛り合わせアレンジを加えました

純心市民講座では、食物栄養専攻ならではの食材を生かす工夫や健康的で美味しい料理を作る方法について学んでいただく良い機会ですので、ぜひご参加くださいませ。(2年K.M.)

講座について詳しくはこちら>>> 平成29年度 純心市民講座・純心こども講座

島尾敏雄生誕100年記念「島尾敏雄記念室講演会」が行われました

  • トピックス
  • 2017.11.15

平成29年11月12日(日)、島尾敏雄生誕100年記念「島尾敏雄記念室講演会」が県立奄美図書館にて開催され、本学図書館長の三島盛武教授が「私の見た島尾敏雄先生-文学者・教育者-」と題して、講演をさせていただきました。

島尾敏雄氏は、作家としてだけではなく、教員として教壇にたたれていた時代がありました。その足掛け24年の教員生活のうち、15年は、本学にて教授・図書館長として勤務されていました。その時代に親交を温めた三島教授が、文学者・教育者としての島尾氏について熱く語りました。

詳しくはこちら>>>鹿児島県立奄美図書館公式サイト

 

「島尾敏雄記念室企画展」

平成29年11月7日(火)から11月23日(木)まで鹿児島県立奄美図書館2階郷土コーナーで「島尾敏雄記念室企画展」も同時開催されています。

島尾敏雄生誕100年「島尾敏雄記念室講演会」のお知らせ

  • トピックス
  • 2017.11.07

今年は、作家島尾敏雄の生誕100年に当たり、各地で記念行事が行われています。

島尾敏雄氏は作家としてだけではなく、教員として教壇にたっていた時代もあり、その中でも、15年に亘り鹿児島純心女子短期大学に勤務されていました。
その当時、共に鹿児島純心女子短期大学の教員として島尾敏雄氏と親交を温めていた、本学図書館長の三島盛武教授による講演会が、平成29年11月12日(日)に県立奄美図書館で開催されることになりました。
身近にいた三島教授だからこそ知る島尾敏雄氏の素顔を語ります。

多くの皆さまのご来場を心よりお待ち申し上げます。
※入場無料・申込不要

日 時 平成29年11月12日(日) 14:00~15:30
場 所 県立奄美図書館 4階 研修室
講 師 三島 盛武(鹿児島純心女子短期大学教授・図書館長)
講 演 私の見た島尾敏雄先生 ―文学者・教育者―

詳しくはこちらをご覧ください。

>>>鹿児島県立奄美図書館公式サイト

>>>島尾敏雄記念室講演会ポスター (PDF形式:647KB)

 

「島尾敏雄記念室企画展」

平成29年11月7日(火)から11月23日(木)まで鹿児島県立奄美図書館で「島尾敏雄記念室企画展」も同時開催されています。

純短サマーイングリッシュキャンプを行いました

  • キャンパスレポート
  • 2017.08.19

平成29年8月16日(金)から2泊3日で「純短サマーイングリッシュキャンプ」を行いました。
本学英語科、LbE JapanおよびJTB九州の共催で行われるこのキャンプも今年で4回目を迎え、小学生から短大生までの女子、約20名が参加しました。

 

このキャンプはアメリカ人の学生たちが中心となって行うため、もちろん毎日英語漬け。
また、ジェスチャーなどを使いながら楽しく教えてくれるため、みんなあっという間に英語を覚えていきます。
英語を使った会話やゲーム、ダンスや英語劇など、楽しいプログラムが盛りだくさんで、本学の英語科1・2年生、8名もボランティアとして加わりました。日本語の通訳や寮生活のサポートも行い、英語に自信のない方でも安心して参加していただけたようです。

 

アメリカ人の学生たちも含め、夜は全員英語科の英語学習寮「セントメリー寮」に宿泊しました。
寮専属のシェフが作ってくれるメニューはどれもこれも英語科の自慢です。普段寮に住んでいる学生たちにも人気の高い、ピザやカレーなども振舞われました。

 

 

毎年リピーターの方がでるほど人気のあるサマーイングリッシュキャンプです。
来年もまた、8月に実施する予定ですので、興味のある方はJTB九州まで是非お問い合わせください。

   

1 / 3123