校地・校舎等の施設その他の学生の教育研究環境

関連ページ一覧を表示

キャンパスの概要

キャンパスの概要

所在地 鹿児島県 薩摩川内市 さつませんだいし 天辰町 あまたつちょう 2365番地

本学(学部及び大学院)は鹿児島県北西部の薩摩川内市に位置し、中心市街地の川内駅から約3kmの距離にキャンパスを構えています。

キャンパスは聖堂(8号館)正面のマリア像を中心とした舗道の交差で十字架を表現しており、校舎の多くはスペイン瓦や回廊等のアーチが特徴的な建築様式 “スパニッシュ・ミッション・スタイル” を採用しています。

また、大学院の教育研究環境及び附属機関「心理臨床相談センター」はサンタマリア館(13号館)に集約、整備されています。

校地・校舎等の施設及び学生の教育研究・学習環境

校地総面積 98825平方メートル
校舎総面積 21630平方メートル
学生駐車場収容台数 190台
駐輪場収容台数 自転車194台、バイク60台
  • 校地・校舎等の施設及び学生の教育研究・学習環境
  • 校地・校舎等の施設及び学生の教育研究・学習環境

運動施設の概要

体育館(6号館)はバスケットボールコート2面分の広さを持ち、学部の授業等で使用されている。

体育館1階の総面積 1892.28平方メートル
体育館2階の総面積 478.58平方メートル

運動施設

休息を行う環境

江角記念ホール1階のラウンジ(9号館)、レストラン「純大Felisia」(7号館)等が主な休息環境として挙げられます。

休息を行なう環境

課外活動の状況及び活動施設  ※大学院は該当なし

平成29年度はサークル29団体が、体育館(6号館)や江角記念ホール(9号館)等の各施設で活動しています。

体育系サークル MCM(ダンス)、チアリーディング部、バレーボール部、陸上競技同好会、フラダンス同好会、Snow Club Junshin(ウインタースポーツ)、フットサル同好会
文化系サークル 華道部(池坊)、華道部(広山流)、茶道部、着装礼法部、Kids万屋(こども研究)、オルチャンシデ(韓国語)、The Band Club(軽音楽)、St. Mary's Heart(カトリック研究)、HANC(料理研究)、HCC(ハンディクラフト)、書道同好会、ブラスバンド同好会、放送研究会、、英語クラブ、煎茶同好会、ガーデニング同好会、チョークアート、ちゃみりぃ(ボランティア)、コール・マリエ(聖歌隊)、地域貢献クラブ、JMJ(ジャグリング)、チームガンガゼ、写真部、レオクラブ、BBS会

課外活動の状況及び活動施設

主な交通手段等

学部における主な交通手段は高速バスが在学者の45%、自家用車が20%を占め、その他、自転車、鉄道(路線バス併用)、バイクの順となっている。
大学院における主な交通手段は自家用車が在学者の約70%、他は鉄道、路線バスが同率となっている。

バス

鹿児島交通

  • 高速バス(せんだい号)
    鹿児島(鹿児島中央駅) ⇔ 本学 (約52~60分)
  • 路線バス(46・47番)
    川内駅前バス停(西口) ⇔ 本学 (約10分)
自家用車

南九州西回り自動車道ほか

  • 鹿児島インターチェンジ ⇔ 薩摩川内都インターチェンジ (約40分)
鉄道

JR(九州新幹線・鹿児島本線)、肥薩おれんじ鉄道

  • 鹿児島中央駅 ⇔ 川内駅 (新幹線で約12分、鹿児島本線で約50~60分)
  • 新八代駅 ⇔ 川内駅 (新幹線で約32分)
  • 阿久根駅 ⇔ 川内駅 (肥薩おれんじ鉄道で約36分)

キャンパス周辺地図