学生のための食活講座

学生のための食活講座

 

 2月26日(月),薩摩川内市 市民福祉部 市民健康課の食生活改善推進員3名が講師として来学され,「学生のための食活講座」を健康栄養学科2~3年生の希望者を対象に開催してくださいました。
  講座ではBMIチェックや「食事バランスガイド」,朝ごはんの大切さなどを説明いただき,その後4グループに分かれて調理を行いました。
「いわしの蒲焼丼」「五目きんぴら」「カレースープ」のメニューに取り組み,いわしの手開きやごぼうのささがきなどの手ほどきをいただきました。メニュー完成後は塩分測定も体験し,食生活改善推進員の役割などを聞きながら,美味しい時間を過ごしました。