特別講座「介護食の視点から」

特別講座「介護食の視点から」

 

7月31日(月)、健康栄養学科4年生「応用調理学実習」の中で、「介護食の視点から」と題し特別講義を実施しました。伊那食品工業株式会社の垣添忠幸所長を講師に迎え、寒天等を使用した介護食について学び、最後には実践として調理を行いました。学生たちは寒天の固まり具合等に苦戦しながらも、自ら体感し学んでいました。