人権問題学習会

11月29日(火)のアセンブリーの時間に人権週間の一環として、人権問題学習会を開催しました。今回は鹿児島県教育庁人権同和教育課 常深 透 先生を講師に「あなたのキラリにびっくりポン~キラリでつなぐ純心女子大学生の輪~」をテーマに開催されました。

講話では童謡「チューリップ」の歌詞や金子みすゞの詩の中から読み取る人権意識、普段の些細な行動から始める人権教育といった自分たちの生活の中で育むことができる人権や、鹿児島県の実際の人権意識調査の結果などが話されました。またテーマにもある「キラリ」については一人一人の長所はもちろんだが、短所も見方や捉え方を変えれば「キラリ」になり、それを見つけることが人権教育の一つであると話されました。

常深先生の人を惹きこむような講話を通して、学生達も改めて人権について考える貴重な機会となりました。

  • 常深 透 先生による講話の様子
    常深 透 先生による講話の様子
  • 学生と人権意識が表れる行動を実践!
    学生と人権意識が表れる行動を実践!