「第12回大学院修了後研修」のご案内

心理臨床学専攻修了生の皆様へ

「第12回大学院修了後研修」のご案内

公認心理師養成が平成30年度からはじまり、その年には、公認心理師の第1回試験が開催されます。
これまで、臨床心理士として、精神鑑定、鑑別診断、病院・クリニック等の臨床の場で、ロールシャッハ・テストが多く用いられてきました。
臨床心理士・公認心理師としての「強み」として、ロールシャッハ法によって、人間の心を読み解く鍵を模索していく予定です。
心理臨床相談センター公開講座の講演と修了生と在学生に限ったクローズドの事例検討会の両方の参加で、5時間の研修とします。
なおこの講座(5時間)は、臨床心理士の教育・研修ポイント(「臨床心理士教育・研修規定別項」第2条(4)に該当する研修として、事例発表者4ポイント、受講者2ポイント)となるよう申請予定です。

臨床心理士として、また様々な援助的立場で活躍する修了生が、この機会に研修を深められたらと思います。
多数の参加を心よりお待ちしています。

鹿児島純心女子大学大学院 人間科学研究科長  藤田 千鶴子

日 時:平成30年2月25日(日)10:00~16:30
    (受付9:30~サンタマリア館2階会議室入口)
場 所:鹿児島純心女子大学大学院 サンタマリア館2階 会議室
    〒895-0011 薩摩川内市天辰町2365番地
    Tel.0996-23-5311(代表)
対 象:鹿児島純心女子大学大学院人間科学研究科心理臨床学専攻 修了生
受講料:終日1,000円
プログラム:
    ■午前の部(1.5時間) 10:00~11:30 
      講演会「ロールシャッハ法による面接~様々な文脈から精神病理を読む~」
      講師 本学大学院特任教授  久留一郎先生(前日本ロールシャッハ学会常任理事)
    ■午後の部(3.5時間) 13:00~16:30
      事例検討会&フリー・トーキング

H300225_第12回修了後研修のご案内 PDF文書 (159KB)
H300225_第12回修了後研修(申込書) Word文書 (56KB)